exnessの評判・口コミを見る

exness(エクスネス)のゼロカットは他社とは違う!執行条件は?

海外FXの大きな特徴の一つにゼロカットシステムがあります。

ゼロカットはほぼ全ての海外FX業者で導入されていますが、実は微妙に仕様が異なっています。

このページでは、海外FX業者exness(エクスネス)のゼロカットシステムの仕様について詳しく紹介しています。

記事の後半では、exnessでしかできないゼロカットを利用した稼ぎ方ついても解説しています。

exness(エクスネス)のゼロカットとは?

クロコ

ゼロカットについておさらいしよう。初心者の方は必ず読んでね

冒頭でも触れた通り、ゼロカットは海外FX業者だけのシステムです。

ゼロカットは一言で言うと、資産保護の最終防衛ラインです。

ゼロカットがあることで、ユーザーは自己資金へのリスクを確実に限定できます。

ゼロカットの仕組み

海外FX業者のリスク限定の方法は3つあります。

  1. 損切り
  2. 強制ロスカット
  3. ゼロカット

ユーザーの手動による損切りができず損失が膨らみ続けると、一定のラインで強制ロスカットになります。

強制ロスカットが執行されると取引中のポジションが自動的に決済されます。

しかし、強制ロスカットが間に合わない場合、残高ゼロを振り切りマイナス残高になってしまうことがあります。

このマイナス残高をゼロにリセットしてくれるのがゼロカットシステムです。

ゼロカットがあるので、マイナス残高がユーザーの負担になることはありません。

ゼロカットのメリット

ゼロカットのメリット
  • 最大損失を入金分までに限定できる
  • リスクを恐れずダイナミックな取引ができる
  • 少額~高額取引までリスクが一定

ゼロカットの最大のメリットは、入金分以上の金額を失うことが無い点です。

追加で資金の入金を求められることは一切ありません。

また、自己資金に対して大きな取引量を持つハイレバトレードでもとても有効です。

ハイレバトレードは一気に資産を増やせる一方、ギャンブル性が高くマイナスイメージが多いですが、ゼロカットでリスクを限定しながら莫大な利益を狙える立派な手法の一つです。

ユーザーの資金量に関わらずリスクが一定である点も特徴です。

大ロットでどんなに高額なマイナスが発生しても残高は必ずゼロにリセットされます。

マイナス残高になるケース

マイナス残高になるケースは主に二つです。

  • 相場の急変動
  • 大ロット(ハイレバ)取引

市場に影響を与える突発的な要人発言や、テロ自然災害などが起きると、一瞬のうちにレートが変動する場合があります。

この場合、強制ロスカットが間に合わず、残高ゼロを下回ってしまうことがあります。

また、残高に対して大きなロットを持った場合も強制ロスカットが間に合わないことがあります。

取引ロットが大きくなるほど、含み損が膨らむスピードも早くなり急激にロスカットラインを超えてしまうためです。

マイナス残高がリセットできる理由

ゼロカットは海外FX業者だけのもので、国内FX業者にゼロカットはありません。

理由は、日本の金融商品取引法で「顧客の損失を補填することは禁止」されているからです。

国内FX業者では、不足分は追証(追加証拠金)として請求される仕組みがとられています。

海外FX業者は、国内の法律適用外なのでゼロカットのサービスを提供できています。

また、海外FX業者は世界中にサービスを提供するグローバル企業であるため、顧客損失を補填できるだけの資金力があるのも一つの理由です。

業界最狭スプレッド

exness(エクスネス)は全銘柄ゼロカット対象

exnessでは、豊富な商品を取引できますが、全銘柄ゼロカット対象です。

exnessのゼロカット
為替 全銘柄
ゼロカット対象
貴金属
エネルギー
仮想通貨
株式
インデックス

値動きが荒い貴金属や仮想塚などのゼロカット対象のため、安心して取引することができます。

exness(エクスネス)のゴールド(金)は稼げる|スプレッドや取引時間まとめ

【2022年】exnessはビットコイン取引がおすすめ!スプレッドやレバレッジまとめ

exnessのゼロカット 他社とは違う3つのポイント

クロコ

exnessのゼロカットは他の海外FX業者と比べていいところがあるよ

exnessのゼロカットには、他社とは違う3つの特徴があります。

  • ロスカットレベル0%のリスクをカバー
  • ゼロカットの違反規則がない
  • ゼロカットまでの待ち時間無し

ロスカットレベル0%のリスクをカバー

exnessはロスカットレベルが0%で、海外FX業者の中でも特徴的な取引条件となっています。

ロスカットレベル0%とは
ロスカットレベル0%は、強制ロスカットが発動する証拠金維持率が0%ということを意味します。

自己資金が完全に無くなるまで取引を継続できるため、とても資金効率の良い取引条件です。

しかしロスカットレベル0%にはデメリットがあり、発動が少しでも遅れると、必ず残高がマイナスになってしまうリスクがある点です。

このマイナス残高のリスクをカバーしてくれるのがゼロカットです。

ロスカットレベル0%とゼロカットは、最大の資金効率を実現しながらリスクも限定できるとても優秀な組み合わせです。

クロコ

確実なゼロカットがあるからこそロスカットレベル0%が実現できるんだね

exnessのロスカットレベル0%のメリットと活用方法を紹介

ゼロカットの違反規則が無い

exnessには、ゼロカットに関する違反行為の規則が設けられていません。

そのため、様々な場面でゼロカットを利用し有利に取引することができます。

他社だとゼロカットの違反行為を定めていたり、悪用とされることもあります。

ゼロカットの悪用
ゼロカット悪用の代表的な例は、マイナス分を業者が補填してくれることを利用し、リスクを限定しながらハイレバ取引で莫大な利益を狙う行為です。これを故意に繰り返すことを悪用と見なす業者もあります。

exnessにはゼロカットの規制がないので、ゼロカットのメリットをフル活用して取引できます。

exness(エクスネス)の出金拒否の噂は本当?出金できない原因まとめ

ゼロカットまでの待ち時間無し

マイナス残高がゼロカットでリセットされるまでの時間は業者により様々です。

exnessでは、有効証拠金が0以下になると即ゼロカットが執行されます。

業者 ゼロカットまでの時間
exness 即時
GEMFOREX 1時間以内
IS6FX 2時間以内
XM 不定期
※数日~数週間

他社では、残高リセットまで数時間、XMではなんと最大数週間もかかるようです。

exnessではゼロカットになってもすぐに取引を再開できます。

業界最狭スプレッド

exnessのゼロカットと証拠金維持率の関係

exnessのゼロカットと証拠金維持率の関係は特殊なルールが設けられています。

それは、強制ロスカットの執行にミッド価格が用いられているためです。

ミッド価格とは
ミッド価格とは、強制ロスカットの判定に使われるexness独自のシステムです。スプレッドが急拡大して強制ロスカットになりそうな場合、スプレッド分の1/2が割引され強制ロスカットしにくくなります。

ミッド価格で強制ロスカットの判定が行われるため、証拠金維持率が0%以下になっても取引が継続することがあります。

証拠金維持率や残高がマイナスになってもすぐに強制ロスカットやゼロカットが発動するわけではありません。

exnessのロスカットレベル0%のメリットと活用方法を紹介

FXでゼロカットが無いとどうなる?

ここまでexnessゼロカットのメリットを紹介してきましたが、ゼロカットが無いとどのようなリスクが発生するのでしょうか。

ゼロカットが無いと
  • 追証(追加証拠金)が請求される
  • 追証が支払えないとマイナス残高分を請求される

ゼロカットが無い場合、不足分の証拠金が請求される追証(おいしょう)が発生します。

追証は、一定の水準まで証拠金維持率が回復するのに必要な金額が請求されます。

追証が支払えないと、取引が全て強制決済され残高がマイナスになってしまいます。

FXの場合、レバレッジが効いているのでマイナス分は身の丈に合わない莫大な額となります。

ゼロカットがない業者では、このマイナス残高分も業者から請求されることとなります。

さらにマイナス残高分も支払えないと、訴訟強制執行へ発展することもあります。

このような重大なリスクを回避するためにも、ゼロカットは必須の仕組みです。

業界最狭スプレッド

exnessでゼロカット前(マイナス残高中)に入金した場合

exnessは有効証拠金がゼロになった瞬間にゼロカットが自動で執行されます。

そのため、入金が反映するよりも早く残高はゼロにリセットされます。

他社の場合、マイナス残高中に入金することで、入金分がマイナスの補填に充てられてしまうことがあります。

exnessでは、ゼロカットの発動が瞬時なので、入金タイミングを心配する必要はありません。

【2022年】exness(エクスネス)のおすすめ入金方法|手数料や反映時間は?

exness ゼロカットのデメリット

結論から言うと、exnessのゼロカットシステムにデメリットはありません。

強いて言うなら以下のことが考えられます。

  • 相場が荒れた時に多くのゼロカットを業者が補填しきれない可能性がある
  • ゼロカットを活用しすぎて常に大ロットの取引になってしまう可能性がある

1点目は、ごく稀なケースですが、スイスフランショック時にゼロカットを執行しきれず追証が発生した業者の例もあります。

2点目については、ユーザーの資金管理によるものなので、ハイレバ気味になってしまった際は、自己資金に対して適切なロット管理を改めることで解決できます。

クロコ

ゼロカットには重大なデメリットは無いようだね

exnessだけで可能!ゼロカットと複数口座を利用した高勝率手法

exnessには、ゼロカットを利用した取引に制限がありません。

そのため、高い確率で大きな利益が出せる手法が可能です。

高勝率手法のやり方
  1. 二つの口座で両建て取引を行う
  2. 口座Aでは利益を最大限の伸ばす
  3. 口座Bでは入金分以上の損失をゼロカットでカバーする

この手法は、ゼロカットにより入金分以上の損失が出ないことを利用した手法です。

利益は無限大に伸ばせる一方で、損失は入金分までに限定することができます。

ポイント
他社では禁止されている場合もありますが、exnessでは両建てやゼロカットの利用に制限がないので有効な手法の一つとして実践できます。

コツは、損失を上回る利益が出るラインに利益確定ポイントを設定することです。

上手くトレンドに乗れた場合は、長めにポジションを保有し続け利益を伸ばし続けるのもおすすめです。

クロコ

この手法は出金や資金移動で利益を確保することでひとつの口座でも可能だよ

exnessの両建てが稼ぎやすい理由|おすすめの手法と注意点まとめ

【FAQ】exness(エクスネス)のゼロカット よくある質問

クロコ

exnessのゼロカットについてよくある疑問点をまとめてみたよ

exnessのゼロカットは必ず執行されますか?

はい。残高がゼロを下回ると自動的に執行されます

exnessのゼロカットは自動で執行されます。

ゼロカットの執行にユーザーの申請や、業者側の審査は一切ありません。

ゼロカットはどのくらいの時間で執行されますか?

exnessのゼロカットは即時執行です

残高がマイナスになるのと同時に執行されるので待ち時間はありません。

ゼロカット対象外の銘柄はありますか?

全ての取引銘柄がゼロカットの対象です

exnessでは為替ペアの他、貴金属、エネルギー、仮想通貨、株式指数などが取引できますが、全ての銘柄がゼロカットでリスクを限定されています。

ゼロカットに関する禁止事項はありますか?

ありません。ゼロカットを利用し様々な手法が実践可能です

ゼロカットについて禁止されている行為はありません。

他社ではゼロカットの悪用行為が定められていることもありますが、exnessではゼロカットを利用し多くの手法を実践することができます。

業界最狭スプレッド

exness(エクスネス)ゼロカットまとめ

このページでは、exnessのゼロカットのメリットや仕様について紹介してきました。

これからFXを始める方からは「借金を負うことはないのか」「追加で資金を請求されることはないのか」という不安を良く耳にします。

こういった不安を解消してくれるのが海外FX業者だけのゼロカットシステムです。

さらに、exnessには他の海外FX業者にはないゼロカットの特徴が複数あります。

特に、ゼロカット周りの禁止事項が無いという点はとても注目できる点です。

他社で制限されている手法もexnessでは全面許可されているので、exnessを利用し稼げる手法を発見するのも面白い試みではないでしょうか。

業界最狭スプレッド

無制限レバレッジ & 最強スプレッド
exness公式サイト
exness公式サイト