【6月限定】exness20,000円キャッシュバックキャンペーン

exness(エクスネス)ゴールドが他社より稼げる理由:取引条件まとめ

20,000円キャッシュバックキャンペーン

【6月限定】exness口座登録者に20,000円キャッシュバックプレゼントキャンペーン開催中

  • 期限:2024年6月1日〜6月30日
  • 特典:20,000円キャッシュバック

すでにexnessの口座をお持ちの方は、その口座を当サイトのIB番号に紐づける必要があります

IB番号を変更するためには、exnessのサポート(support@exness.com)またはチャットにて連絡する必要があります。

サポートに『このアカウントをIB番号16128821に紐づけてください』と伝えてください。

紐付け完了後に追加口座を開設すると、こちらのサイトのIB番号に紐づけられます。

\ 20,000円キャッシュバックゲット /

当サイト限定の2万円特典プレゼント

値動きが大きく短期間で大きく稼げるのがゴールド(金)の取引です。

クロコ

exnessは他社よりも好条件でゴールドの取引ができるよ

実はexnessとゴールドはとても相性が良く、ゴールドトレーダーに強くおすすめできる取引条件となっています。

このページでは、exnessのゴールドがおすすめな理由と、レバレッジやスプレッド、各種制限について詳しく解説しています。

クロコ

ページの後半ではexnessでのゴールドの稼ぎ方も紹介しているのでぜひ最後まで読んでみてね

目次

exness(エクスネス)ゴールドの基本情報

ゴールドの特徴
  • トレンドが続きやすい
  • ボラリティが高い
  • スキャルピングがしやすい

トレンドが続きやすい理由

ゴールドは為替よりトレンドが続きやすいことで有名です。

トレンドとは、相場の方向性のことでゴールドはチャートが上昇方向に長く続く傾向にあります。

トレンドが反転しやすい時間帯
  • 東京株式市場 → ロンドン株式市場に移る時間帯
  • ロンドンフィックス
  • ニューヨーク株式市場が開く時間帯

exnessではゴールドがスワップフリーなこともあり長期保有にも最適です。

ボラティリティの高さとメリット

ボラティリティとは、価格変動率の度合いが大きいか小さいかを表す場合に用いられることが多いです。

ボラティリティが高いということは短時間での変動が大きいということなので、実はゴールドはスキャルピングでも最適な銘柄となっています。

\ 20,000円キャッシュバック開催中 /

当サイト限定キャッシュバック

exness(エクスネス)のゴールドが他より稼げる理由

クロコ

ゴールド(XAUUSD)の特徴に対して、exnessの取引条件の相性は最高だよ

無制限レバレッジの利点

exnessの一番の特徴の一つに無制限レバレッジがあります。

無制限レバレッジとは

通常だと取引のポジションを保有するには必要証拠金がかかりますが、無制限レバレッジは証拠金なしにポジションを持つことができます。

無制限レバレッジと、無制限ではないレバレッジの必要証拠金を比較すると以下のようになります。

必要証拠金比較(1ロット)

業社最大レバレッジ必要証拠金
exness無制限0円
XM1000倍約25,000円
国内業者20倍約1,250,000円

制限のあるレバレッジだと大きな取引量になるほど比例して必要証拠金も増えていきます。

対して無制限レバレッジだと、どんなに取引量を増やしても必要証拠金がかかりません。

また、必要証拠金がかからない分、自己資金の全てを取引の余裕として考えることができます。

  • 少額入金でもゴールドのポジションが持てる
  • 自己資金の全てでゴールドの荒い動きに耐えることができる
  • 勝負所でより大きなロットが持てる

ロスカットレベル0%とゴールドの値動き

値動きが荒いゴールドは短期間に大きな利益が期待できる反面、常に強制ロスカットのリスクが伴います。

取引の方向が合っていても、予想した方向に動く前に強制ロスカットになり悔しい思いをした方も多いと思います。

FXでは顧客の資産保護を目的とし、各社強制ロスカットレベルが設定されています。

各社ロスカットレベル

exness0%
XM20%
国内業者50%

20%ヤ50%のロスカットレベルだと、自己資金がまだ残っているにも関わらず強制決済されてしまいます。

対してexnessのロスカットレベル0%は自己資金が尽きるまで強制決済されることはありません。

だましやオーバーシュートの値動きが多いゴールドではロスカットレベル0%はとても有効です。

強制ロスカット=残高ゼロなので自己資金の全てを取引に回すことができます。

追証無し&ゼロカットでリスク限定

海外FXでは当たり前になっている追証無しのゼロカットシステムですが、exnessでも当然完備されています。

追証無し&ゼロカットとは

追証は急激な値動きにより残高がマイナスになった場合、追加で証拠金の追加入金が請求される制度です。

海外FXで採用されるゼロカットは、マイナス分を業者が補填しゼロに戻してくれるので追証を支払う必要はありません。

海外FXユーザーはあまり気にすることはないと思いますが、追証無し&ゼロカットはゴールドの取引こそ大きな恩恵を受けることができるシステムです。

仮に追証がありゼロカットがなかった場合、ゴールドの時折見せる突発的な暴騰・暴落に巻き込まれたらいくらのマイナスが発生するか計り知れません。

ゴールドのFX取引こそゼロカットシステムはなくてはならないシステムです。

スワップフリーで長期保有も可能

ゴールドは中期~長期でトレンドが継続する特徴があります。

長期保有することで極めて大きな利益を狙うことが可能な銘柄です。

長期保有で気になるのがスワップポイントですが、exnessではスワップポイントが一切発生しないスワップフリーでゴールドを取引することができます。

それじゃあスワップで稼ぐことはできないよね?

クロコ

exnessはマイナススワップになる場合がほとんどだからスワップは狙わない方がいいんだ

exnessでは、マイナススワップを気にすることなく買いも売りもポジションを持つことができます。

XAUUSDのスワップフリーは条件を満たす必要があります。

両建てでとの相性抜群

exnessでゴールドを取引するならぜひ試してみて欲しいのが両建てです。

exnessでは両建てに関する禁止事項がないためゼロカットを利用した両建てをすることが可能です。

トレンドが続きやすい・ボラリティが高いゴールドはまさに両建てにうってつけの銘柄と言えます。

クロコ

初心者でも勝率が高いからすごくおすすめだよ

ゴールド取引はプロ口座・ゼロ口座が一番おすすめ

クロコ

exnessでは5つの口座タイプが選べるよ

口座タイプはスプレッドや取引手数料などそれぞれ特徴のあるものが選べます。

exnessの口座タイプ
  • スタンダード
  • スタンダードセント
  • ロースプレッド
  • ゼロ おすすめ!
  • プロ おすすめ!
タイプ毎のXAUUSDスタンダードスタンダードセント
スプレッド2020
手数料無料無料
(初回)最低入金額$150$150
最小取引サイズ0.01ロット0.01セントロット*

*セントロット=1/100ロット

タイプ毎のXAUUSDロースプレッドゼロプロ
スプレッド6.2012.5
(片道)手数料$3.5$8無料
(初回)最低入金額$1,000$1,000$1,000
最小取引サイズ0.01ロット0.01ロット0.01ロット

1番おすすめなのは取引コスト重視のプロ口座またはゼロ口座です。スプレッドの変動によりプロ口座が安くなったりゼロ口座が安くなったりするので都度確認したほうが良さそうです。

ゴールドはボラティリティが高くスキャルピングに最適です。スキャルピングが得意な方はスプレッドが狭い口座タイプを選びましょう。

初めてexnessで取引をするなら最低入金額が3ドルでクセの無いスペックのスタンダード口座もしくは、スタンダード口座よりも少ない取引量で取引できるスタンダードセント口座もおすすめです

クロコ

自分の取引手法に最も有利な口座タイプを選んでゴールドを取引しよう

\ 20,000円キャッシュバック開催中 /

当サイト限定キャッシュバック

exness(エクスネス)で取引できるゴールド銘柄

exnessのゴールド銘柄は、4種類の通貨との取引できます。

スプレッド最大レバレッジ取引手数料
XAUUSD
金/米ドル
2無制限0円
XAUEUR
金/ユーロ
49.3無制限0円
XAUGBP
金/ポンド
45.4 無制限0円
XAUAUD
金/ゴールド
53.7 無制限0円

全ペア最大レバレッジは無制限で手数料無料で取引することができます。

スプレッドはXAUUSDが最も狭くなっています。

また、XAUUSDのみ拡張(優待)スワップフリー対象銘柄です。

スタンダードセント口座はXAUUSDのみ取引できます。

exness(エクスネス)のゴールドのレバレッジ

ページの冒頭で紹介した通り、exnessのゴールドのレバレッジは無制限で取引することができます。

ただし、無制限レバレッジには条件が設けられている他、残高や時間帯によりレバレッジに制限がかかります。

無制限レバレッジの条件

ゴールドを無制限レバレッジで取引するには下記のような条件があります。

レバレッジ無制限の条件
  • 10回以上の取引
  • 5ロット以上の取引
  • 証拠金が1000ドル未満

0.5ロットを10回取引するなどで取引量の条件は満たされます。

あとは証拠金が1000ドル(約10万円)を超えないように取引をすれば無制限レバレッジを維持することができます。

証拠金によるレバレッジ制限

有効証拠金最大レバレッジ
0〜999ドル無制限
1,000〜4999ドル2000倍
5,000~14,999ドル1000倍
15,000~29,999ドル600倍
30,000~59,999ドル400倍
60,000~199,999ドル200倍
200,000ドル〜100倍

exnessでは上記のように有効証拠金に合わせ最大レバレッジが変化します。

ゴールドもこの条件で証拠金が増えるにつれてレバレッジに段階的に制限がかかります。

時間帯によるレバレッジ制限

以下の時間帯は新規注文の最大レバレッジが200倍に制限されます。

  • 経済指標発表の15分前後
  • 相場のオープン後3時間
  • 相場のクローズ前2時間

すでに取引中のポジションに変化はありませんが、この時間帯に新しく持ったポジションがレバレッジ制限の対象になります。

また、ゴールドとシルバーには平日早朝5:29 ~ 5:59に相場が一時休止します。

時期日本時間
夏季5:29 ~ 5:59
冬季6:29 ~ 6:59

この時間帯はレバレッジは1000倍に制限されます。

\ 20,000円キャッシュバック開催中 /

当サイト限定キャッシュバック

exness(エクスネス)のゴールドのスプレッド

exnessのスプレッドは狭いと評判ですが、ゴールドのスプレッドはどうなのか口座タイプ別他社比較でまとめてみました。

口座タイプ別スプレッド(取引コスト)

口座タイプXAUUSDスプレッド
(総取引コスト/1ロット)
手数料
スタンダード
スタンダードセント
20pips
(2700円)
0
ロースプレッド6.3pips
(1520円)
片道3.5ドル
ゼロ0pips
(1600円)
片道8ドル
プロ12.5pips
(1625円)
0

上記の表では、スプレッド*取引手数料を合わせた取引コストを日本円で記載しています。

XAUUSDの取引手数料
  • スタンダード口座:無料
  • スタンダードセント口座:無料
  • ロースプレッド口座:片道3.5ドル
  • ゼロ口座:片道8ドル
  • プロ口座:無料

スタンダード口座が一番広いスプレッドです。

ロースプレッド口座・ゼロ口座・プロ口座はスプレッドと手数料が違いますが、トータルだと同じくらいの取引コストです。

スプレッド他社比較

クロコ

exnessのゴールドのスプレッドは狭いのか他社と比較してみたよ

下記の表は、取引手数料が無いSTP口座同士での平均スプレッド比較です。

FX業社XAUUSDスプレッド
exness20pips
XM35pips
FXGT45pips

exnessのスタンダード口座が最も狭いスプレッドで取引することができます。

exness(エクスネス)のゴールドのストップレベル

exnessはストップレベルが広いとの評判がありましたが、2022年3月にストップレベルが”0″に変更されました。

ストップレベルとは

ストップレベルは指値注文や逆指値注文をする際に、現在のレートより離さなければいけない値幅の値のことです。

exnessのゴールドの銘柄も全てストップレベル0で取引することができます。

ゴールドのストップレベル

銘柄ストップレベル
XAUUSD
金/米ドル
ストップレベルゼロ
XAUEUR
金/ユーロ
ストップレベルゼロ
XAUGBP
金/ポンド
ストップレベルゼロ
XAUAUD
金/オーストラリアドル
ストップレベルゼロ

ストップレベルゼロということは、現在のレートに限界まで近い値幅で指値注文ができるということです。

スキャルピングなど数pipsのとても狭い値幅を狙う取引にはとても有利に働きます。

\ 20,000円キャッシュバック開催中 /

当サイト限定キャッシュバック

exness(エクスネス)のゴールドのスワップポイント

exnessのゴールドのスワップポイントは以下の通りです

口座タイプロングスワップショートスワップ
XAUUSD
金/米ドル
-32.840
XAUEUR
金/ユーロ
−24.430
XAUGBP
金/ポンド
−25.50
XAUAUD
金/オーストラリアドル
−440

スワップポイントは全口座タイプで同じ値になります。

XAUUSDはスワップフリーになる

ゴールドの中でXAUUSD(金/米ドル)のみ拡張(優待)スワップフリーレベルになるとロング・ショートともにスワップポイントが0になります。

スワップフリーレベルには、優待と標準の2つのレベルがあります。

スワップフリーステータスは、取引アクティビティによって決まります。

優待スワップフリーステータスを維持するには、大半のトレードを日中に完結し、翌営業日まで持ち越すポジションを少なくする必要があります。

クロコ

スワップポイントは大体がマイナスになるからスワップフリーをうまく使うようにするようにしよう

exness(エクスネス)のゴールドの取引時間

クロコ

ゴールドには取引できない時間帯があるよ

exnessのゴールドは、他の取引銘柄とは違う取引時間が設定されています。

XAUUSDの取引時間

開場閉場
夏時間月曜7:05土曜5:59
冬時間月曜8:05土曜6:59

また、ゴールドには平日毎日取引休止時間があります。

XAUUSD取引休止時間

夏時間5:59~7:01
冬時間6:59~8:01
クロコ

平日早朝は約1時間取引ができなくなるので気を付けよう

\ 20,000円キャッシュバック開催中 /

当サイト限定キャッシュバック

exness(エクスネス)のゴールド稼ぎ方のコツ

クロコ

exnessのゴールドの稼ぎ方を紹介していくよ

資金管理・ロット管理が最重要

ゴールドは1日で500~1000pips動くこともあり、その値動きは殺人通貨ポンドの3倍と言われています。

そのため、自己資金通貨ペアを取引する時の10分の1ほどにロット数を抑えることが適切です。

自己資金に対して以下のような目安で取引量を調整するのがおすすめです。

ロット数の目安

自己資金短期長期
5万円0.05~0.1ロット0.01~0.05ロット
10万円0.1~0.2ロット0.05~0.1ロット

上記のロット数はあくまで目安ですが、最低でも100pipsの損切りをしてもまだ資金に余裕があるロット設定が良いです。

exnessは無制限レバレッジで必要証拠金がかからないので資金管理を考えるときの計算がとても簡単です。

明確なトレンドが発生する時間帯を狙う

ゴールド取引の最大のメリットは、短期間に大きな利益を狙える点です。

狙い目は、はっきりとしたトレンドが発生するニューヨーク時間周辺の時間帯です。

市場時間帯
日本時間9時~17時
ロンドン時間17時~2時
ニューヨーク時間21時~6時

日本時間は方向感がはっきりせず値動きも少ないので新規でポジションを持つのはあまりおすすめできません。

おすすめは、ロンドン時間とニューヨーク時間が重なる21時~2時の間です。

この時間帯は株価や金利、経済指標等の影響を受け大きな値幅でトレンドが発生する傾向にあります。

日本時間で深夜に食い込む時間帯ですが、優位性の高いポイントでエントリーできれば大きな利益が期待できます。

ショートは注意が必要

ゴールドのショートをエントリーする場合は少し注意が必要になってきます。

ゴールドは上昇方向にトレンドが続きやすく、下降方向へは一気に下落します。

下落する時は短時間かつ大幅に下がる傾向があるためピンポイントでショートをエントリーすることができれば利益は大きいです。しかし見極めが難しいためあまりオススメはできません。

長期的に見ればゴールドは上昇方向に行くこともあり、ロングでエントリーする分には比較的簡単なので初心者の人はまずゴールド取引に慣れるためにもロングでエントリーするようにした方がいいでしょう。

複数口座でゼロカットを駆使した両建て

まずこれはexnessのみでしか使えない方法ということを覚えておいてください

exnessでは複数口座間の両建て取引を許可している数少ない業者です。両建て取引やゼロカットについてのルールや規制といったものがないため、以下のような取引も可能になります。

  1. 複数口座でゴールドの買いと売りのポジションを持つ
  2. 相場が大きく動きどちらかのポジションが強制ロスカット
  3. タイミングを見てもう一方のポジションを決済する

無制限レバレッジを利用して大量ロットを少額の資金で取引することで強制ロスカット・ゼロカットを誘発させることでより効果があります。

この取引の良いところは通常の取引より資金を用意しなくてもできること、少額の資金で多額の利益が見込めることです。

\ 20,000円キャッシュバック開催中 /

当サイト限定キャッシュバック

【FAQ】exnessのゴールドについてよくある質問

exnessのゴールドはスワップが発生する?

はい、以前までは完全スワップフリーで取引ができましたが、現在は基本スワップポイントがかかってしまいます。

exnessのゴールドはスワップフリーで取引できる?

XAUUSDのみ優待スワップフリーレベルの条件を満たせばスワップフリーで取引をすることが出来ます。

優待スワップフリーレベルは中長期的な取引が多くなれば外れてしまうので適度にやることをおすすめします

exnessのゴールドはスプレッドが狭い?

exnessのゴールド(XAUUSD)は他のFX業者に比べても非常に狭い部類です。

その他の3種類のゴールドで言えば高めになっているので気をつけましょう。

exnessのゴールドはレバレッジ無制限でできる?

はい、exnessで取引できる全てのゴールドはレバレッジ無制限で取引できます。

exnessのゴールドはレバレッジ制限はある?

はい、有効証拠金などの様々な理由でレバレッジ制限がかかってしまいます。

exnessでゴールドをするなら口座タイプは何がいい?

exnessの中で一番取引コストの低いプロ口座またはゼロ口座がおすすめです。

exnessのゴールドはストップレベルはいくつ?

ゴールドも他と同様にストップレベルは0%です。

exnessのゴールドは両建てが可能ですか?

はい、可能です。

両建てについてこちらの記事もご覧ください。

exness(エクスネス)のゴールドまとめ

ゴールドは少額を一気に増やせる可能性のある魅力のある取引銘柄です。

さらにexnessの無制限レバレッジやロスカットレベルがあれば、少ない資金でも効率よく稼ぐことができます。

exnessは全銘柄が他社より有利な条件で取引できますが、特にゴールドとexnessの取引条件は相性が抜群です。

まだexnessで取引をしたことがないゴールドトレーダーはぜひ口座を開設しておくことをおすすめします。

【2023年】おすすめ海外FXランキング

日本居住者の方へ注意

当サイトは日本国外に居住している日本人に対し、情報提供を行なっております。

日本に居住している日本人及び外国人に対して、海外FXの登録・取引は推奨しておりません。

日本居住者の方は必ず、日本国内の金融庁の認可を得ているFX業者(DMMやGMOクリック証券等)をご利用ください。

当サイトから日本居住者による海外FXの登録で起きるトラブルに関しては一切の責任は負いませんので予めご了承ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

海外FXに精通した現役トレーダー
exness(エクスネス)を2年以上使い倒した管理人が日本一詳しく、exnessのあれこれを解説しています。こちらはexnessについて専門的に扱ったサイトになります。

目次