XMのお歳暮プロモボーナス開催中

【最大1000倍】XMのレバレッジが引き上げ|変更方法や規制についてまとめ

XMは2022年6月よりレバレッジが888倍から1000倍に引き上げられました。

長年888倍が最大レバレッジとなっていましたが、ここにきて1000倍に引き上げられ、嬉しいニュースとなりました。

今回はそんなレバレッジについて詳しく解説していきます

XMのレバレッジの特徴

XMのレバレッジはなんといっても1000倍が魅力だよ!
  • 最大1000倍
  • 少額から取引可能
  • 大ロットのダイナミックな取引もOK

そもそもレバレッジとは?

レバレッジとは、業者の資金を利用し大きな取引を可能にする仕組みです。ただし、レバレッジには大きく分けて二つの考え方があります。

  • 最大レバレッジ:主に1取引あたりにいくらの証拠金が必要かという点に関わってきます。
  • 実効レバレッジ:今現在の取引にいくらのレバレッジがかかっているかを表す数字です。

この記事では、ユーザーの軍資金や取引手法に大きく関わるXMの最大レバレッジについて詳しく解説しています。

XMのレバレッジは他社より高い

レバレッジは、業者により様々な値が決められています。

国内業者は最大25倍までと規制されており、今後ますます最大レバレッジは縮小されていくと言われています。

一方でXMは創業以来ずっと1000倍で取引が可能となっています。

国内FX XM
25倍 1000倍

XMの最大レバレッジは1000倍で、海外FX業者の中では高い値です。

レバレッジが高いので少額運用に向いている

高いレバレッジのメリットの一つに、証拠金が少額で済むという点があります。

レバレッジが高くなるほど、1取引に必要な証拠金は格段に安くなります。

0.1ロットあたりの必要証拠金
25倍 43,849円
400倍 2,741円
500倍 2,192円
888倍 1,234円
1000倍 1,096円

上の表は、0.1ロット(10,000通貨)を保有するのに必要な証拠金の額です(ドル円110円の時)

レバレッジが高いほうが、証拠金が少額で済むため、少ない軍資金でも取引ができます。

※ちなみに0.1ロットは10銭の値動きで1000円の損益が発生する取引量です。

大ロット取引にも向いている

レバレッジが高いほど、1取引あたりの証拠金が少なく済むことを説明しました。

言い換えると、少ない証拠金でより多くのロットを持てるということです。

チャンスの場面で、より多くのロットを張り資産を倍増させることもできます。

口座開設で3000円ゲット

XMと他社のレバレッジ比較

FX業者 最大レバレッジ
XM 1000倍
TitanFX 500倍
iFOREX 400倍
AXIORY 400倍

XMのレバレッジは海外FX業者の中では高い値です。

TitanFX、iFOREX、AXIORYより約2倍のレバレッジなので、証拠金の面で大幅に有利な取引をすることができます。

レバレッジが高い業者であるほど、少額からFXをすることができるので初心者にとってはXMがおすすめとなります。

XMのレバレッジ規制がかかる条件

XMは条件によってレバレッジに規制がかかるから注意してね
  • 有効証拠金によるレバレッジ規制
  • 取引銘柄によるレバレッジ規制
  • 顧客保護を目的としたレバレッジ規制

有効証拠金によるレバレッジ規制

有効証拠金 レバレッジ
~200万 1000倍
200万~1000万円 200倍
1000万~ 100倍

XMでは、有効証拠金が増えると段階的にレバレッジが引き下げられます。

有効証拠金とは
口座残高、ボーナス、評価損益額の全てを足した金額を有効証拠金と言います。

【2022年】XMでロスカットにならない証拠金維持率の目安を徹底解説

有効証拠金が200万円を超えると、レバレッジが200倍へと大幅に引き下げられます。

規制がかかる有効証拠金に達すると、XMからレバレッジ引き下げのメールが届き、必要証拠金や証拠金維持率の値が変化します。

注意

レバレッジ規制は、XMに保有する全ての口座の有効証拠金の合計で判定されます。

XMではひとつのアカウントで最大8つまで口座を開設することができます。レバレッジ規制は、保有する全口座の有効証拠金の合計により判定されます。複数の口座を持っている方はこの仕組みを頭にいれておきましょう。

取引銘柄によるレバレッジ規制

XMでは一部の取引銘柄にレバレッジ規制がかかります。

  • マイナー通貨ペア、高金利通貨ペア
  • 貴金属
  • エネルギー
  • コモディティ(商品)
  • 株式指数(現物)
  • 株式指数(先物)

レバレッジ制限がかかる銘柄の一覧だよ

通貨ペア レバレッジ
AUDCHF 400倍
CADCHF 400倍
CHFJPY 400倍
CHFSGD 400倍
EURCHF 400倍
GBPCHF 400倍
NZDCHF 400倍
USDCHF 400倍
EURTRY 100倍
USDTRY 100倍
EURDKK 50倍
GBPDKK 50倍
EURRUB 50倍
GBPDKK 50倍
USDCNH 50倍
USDDKK 50倍
USDHKD 50倍
USDRUB 50倍

取引銘柄 レバレッジ
GOLD 1000倍(規制なし)
SILVER 1000倍(規制なし)
PALL 22.2倍
PLAT 22.2倍

通貨ペア レバレッジ
BRENT 66.7倍
GSOIL 33.3倍
NGAS 33.3倍
OIL 66.7倍
OILMn 66.7倍

通貨ペア レバレッジ
全銘柄 50倍

通貨ペア レバレッジ
JP225Cash 200倍
HK50Cash 66.7倍
その他銘柄 100倍

通貨ペア レバレッジ
JP225 200倍
その他銘柄 100倍
注意

マイナー通貨ペアやCFD銘柄などを取引する場合は、レバレッジが大幅に引き下げられるので、レバレッジの値は必ずチェックしましょう。

【11月更新】XMのゴールドのレバレッジや取引時間・スプレッドまとめ

顧客保護を目的としたレバレッジ規制

XMでは、相場の急激な変動が予想される場合、ユーザーが思わぬ損失を受けないよう一時的にレバレッジ規制をすることがあります。

  • 大きな経済指標発表時
  • 大統領選挙
  • その他相場が荒れそうなイベント

上記の期間は、事前にレバレッジ規制がかかることがメールで告知されます。

口座開設で3000円ゲット

XMのレバレッジ変更方法

XMのレバレッジの値は自分で設定することができます。

  • 口座開設時にレバレッジを設定
  • 口座開設後、マイページからレバレッジを変更

以上の二通りのタイミングでレバレッジの値を設定できます。

口座開設時にレバレッジを設定する方法

口座開設の際、登録情報を入力する2ページ目でレバレッジの値を選択することができます。

マイページからレバレッジを変更する方法

XMにログイン後、対象の口座に対して『レバレッジ変更』のアクションを選択します。あとは、希望のレバレッジの値を選ぶだけです。

おすすめのレバレッジは1000倍

ページの最初でも触れましたが、レバレッジが高いほど、

  • 少額から取引ができる
  • 大ロットの取引も可能

と大きなメリットがあります。加えて、ロスカットしにくく自由度の高いロット設定ができるという利点もあります。

レバレッジの値に迷ったら1000倍を選ぶのがおすすめだよ

XMのレバレッジ1000倍は危険?

ハイレバ業者って実際どうなの?

ハイレバレッジは危険なイメージを持つ方も多いですが、一概にそうではありません。

特徴 ハイレバ業者 低レバ業者
少額投資 最適 不向き
大ロット取引 最適 不向き
リスク 取引量次第 自己資金次第

記事の最初で紹介したように、ハイレバ業者は少額投資にも大ロット取引にも最適です。

低レバ業者は、多くの自己資金を投入することでリスクを抑えることができます。一方で、ハイレバ業者は、取引量次第でリスクの大きさも変わります。

適切な取引量さえ心がければ、ハイレバ業者は多くの可能性とメリットを持ち合わせた業者と言えます。

注意

取引量の自由度が高いのがハイレバ業者のメリットですが、簡単に無茶な取引ロットを持つこともできてしまいます。取引量の調整には十分注意しましょう。

ボーナス利用でさらにハイレバレッジに

XMでは、5万円まで入金額の100%の割合でボーナスがもらえます。5万円を超える分には20%のボーナスが付与されます。

ボーナスによって自己資金が倍増し、証拠金維持率に余裕ができます。実質的に最大レバレッジが引き上げられるということになり、さらに有利な取引ができるようになります。

【11月限定】XMのお歳暮プロモキャンペーンまとめ|100%入金ボーナスがリセット・復活!

口座開設で3000円ゲット

XMでハイレバトレードするときの注意点

大きなロットで取引をする『ハイレバトレード』は大きな利益が狙える一方で、やり方を間違えると一瞬で致命的な損失を受けてしまいます。

ハイレバトレードの注意点を頭に入れて、できるだけリスクを抑えたトレードをしましょう。

ハイレバトレードで最低限気を付けるポイントだよ
  • 証拠金維持率は必ずチェック!
  • できれば必要証拠金も事前に把握する
  • 一度に大ロットでエントリーしない

証拠金維持率をチェック

証拠金維持率とは
証拠金維持率は、必要証拠金に対する純資産の割合を指します。証拠金維持率が高いほど余裕のある取引となり、低ければギリギリのハイレバトレードになります。

証拠金維持率をチェックする理由は、現在の取引がどれだけハイレバなのかを把握するためです。一般的には証拠金維持率が1000%を下回る取引ロットがハイレバトレードと言われます。

証拠金維持率はMT4・5の画面で簡単に確認することができます。

証拠金維持率を見ながら取引量を調整していくのがおすすめです。

注意

XMは証拠金維持率が20%を下回ると強制ロスカットになります。

事前に必要証拠金を把握しよう

必要証拠金は少ない取引量ならあまり気になりませんが、ハイレバトレードで大きな取引ロットを持つと必要証拠金の額も高額になります。

下の表はドル円110円時に必要な取引ロット別の証拠金の額です(XMスタンダード口座)

取引ロット別の必要証拠金
0.1ロット 1,096円
0.5ロット 5,480円
1ロット 10,960円
5ロット 54,800円
10ロット 109,600円

大きなロットを持つと、必要証拠金で余剰資金が圧迫されてしまいます。その点も計算に入れて取引量の調整をしましょう。

一度に大ロットでエントリーしない

証拠金維持率や必要証拠金の計算が不慣れな方は、一度に大きなロットで取引せずに、分割してポジションを増やしていくのがおすすめです。

証拠金維持率の変化を見ながら少しずつポジションを重ねていき徐々にハイレバレッジにすることで、ハイレバトレードに不慣れな方でも適切なロットに調整することができます。

また、分割エントリーで取引量の設定ミスも減らすことができます。

ハイレバ初心者はまず少しずつロットを増やしてみよう。

XMのレバレッジについてまとめ

XMは、国内・海外業者を含めて高いレバレッジを提供するFX業者です。

この記事で紹介したように、高いレバレッジには様々なメリットがあり、レバレッジの仕組みを利用し資産を倍増させているユーザーも数多くいます。

初心者から上級者まで幅広くおすすめできるFX業者です。

ただし、少ロットから大ロットまで自由な取引量でトレードできてしまうため、取引量には十分調整し資産を運用していくことをおすすめします。

口座開設で3000円ゲット

XMの口座開設で3000円を受け取る
XM公式ホームページ
XM公式ページ