トレードチャンピオン2022開催中

【2022年6月】Taritali(タリタリ)からXMでFXするメリットとデメリット

最近キャッシュバックサイトとして一番人気を誇っているTariTali(タリタリ)をご存知でしょうか?

通常の方法でXMの口座開設するよりもタリタリを経由して口座開設した方が絶対稼ぎやすくなります。

まずは私の直近で稼いだキャッシュバック金額をご覧ください。

1ヶ月で70万円以上もタリタリだけで稼いでいます。FXで収益がプラマイ0だったとしても、キャッシュバックだけで稼ぐことができます。

もちろんすごい方は月に数百万以上もタリタリで稼いでいます。

ではそもそもそのキャッシュバックとはなんなのか、なぜTariTali(タリタリ)を使うべきなのかをわかりやすく徹底解説していきます。

通常の方法から海外FXに登録しているとキャッシュバックは受け取れないので、TariTali(タリタリ)に登録しておくのはとてもおすすめです。

タリタリを使うべき理由
  • 実質スプレッドが狭くなる
  • 取引手数料が実質返ってくる
  • 出金手数料が無料
  • キャッシュバック率が一番高い

タリタリの評判・口コミが気になる方は下の記事をチェックしてね
Taritali(タリタリ)FXキャッシュバックの評判・口コミを調査してみた

読みたい所へジャンプ

キャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)の特徴

TariTali(タリタリ)の特徴
キャッシュバック率 9ドル/Lot
出金手数料 無料
最低出金額 1,500円
XM新規口座開設 可能
XM追加口座開設 可能

TariTali(タリタリ)とは?

TariTali(タリタリ)とは海外FXのキャッシュバック会社のことです。

タリタリはさまざまな海外FXブローカーとビジネスパートナー契約を結んでおり、本来スプレッドとしてかかるはずの手数料の大半をキャッシュバックとして我々トレーダーに還元してくれるサイトになります。

XM以外にも有名な海外FXブローカーと契約しており、タリタリを通すことでいろんなブローカーのキャッシュバックを受け取ることができます。

  1. XM
  2. GEMFOREX
  3. FXGT
  4. Exness
  5. Titan FX
  6. AXIORY
  7. HotForex
  8. FxPro
  9. MyFXMarkets
  10. TTCM
  11. TradeView
  12. LandFX
  13. FBS
  14. Bitterz
  15. IS6FX
  16. VANTAGE FX
  17. BigBoss

タリタリは登録も維持費も完全無料で利用でき、このキャッシュバックを利用することでブローカー、タリタリ、トレーダー全てにメリットが生じる仕組みとなっています。

タリタリのキャッシュバックとはFX取引毎にXMで発生する取引コストの一部が返ってくることだよ

キャッシュバックで稼ぐ

TariTaliキャッシュバックの仕組み

TariTali(タリタリ)のキャッシュバックはXMからTariTaliへ支払われる紹介報酬の約9割を会員に付与しています。

この報酬というのは我々トレーダーがXMに支払っているスプレッドから賄われています。

それが取引毎にキャッシュバックされるので、実質の取引コストを大幅に抑えることが可能なのです。

  • XMは紹介から顧客が増え売上も上がる
  • タリタリは会員が増えて報酬も増える
  • トレーダーはキャッシュバックでリスクヘッジできる

といった3者がwin-win-winの構図になっています。なのでタリタリに登録することでトレーダーが不利になるようなことも一切ありません

キャッシュバックで稼ぐ

1ロット最大9ドルのキャッシュバック

口座タイプ キャッシュバック オートリベート
スタンダード口座 8.5ドル 9ドル
マイクロ口座 8.5ドル 9ドル
ゼロ口座 4.25ドル 4.5ドル

タリタリのキャッシュバック口座とオートリベート口座の違いは後半で詳しく解説してるよ

タリタリ経由のXM口座では1ロットあたり最大9ドルのキャッシュバックを得ることができます。

XMのゼロ口座だとキャッシュバック率がスタンダード口座やマイクロ口座の半額になってしまいます。

口座開設するならスタンダード口座かマイクロ口座がおすすめです。

【徹底比較】XMの口座タイプの違いまとめ|おすすめはスタンダード口座

タリタリの出金方法と最低出金額

出金方法 最低出金額
国内銀行送金 1,500円
海外銀行送金 20,000円
bitwallet 1,500円
sticpay 1,500円

最低出金額は海外銀行口座だけ2万円からになります。

それ以外の出金は1,500円から可能です。

さらにタリタリでは出金手数料が完全無料で引き出すことができます。

※オートリベート口座利用の方はXMからの出金になるので、XMの出金方法に従ってください。

【2022年最新】XMのおすすめ出金方法や着金までの日数まとめ

毎月行われるキャンペーンもすごい

タリタリでは毎月キャッシュバック以外にも抽選で報酬がもらえるキャンペーンも実施しています。

1位の方には100万円の報酬が発生し、2位の方は50万円、3位の方は30万円、抽選で50名様に1万円の報酬が発生いたします。

キャッシュバック額が1位だった人にはなんと100万円も報酬がもらえるんだって!

Taritali(タリタリ)FXキャッシュバックの評判・口コミを調査してみた

口コミもとてもよく、もっと早めに始めておけば良かったとツイートしている方がほとんどです。

タリタリのキャッシュバックだけでどれだけ稼げるかがわかりますね。

キャッシュバックで稼ぐ

TariTali(タリタリ)経由でXMを使うメリット

メリット
  • スプレッドを狭くできる
  • 取引毎にキャッシュバックゲット
  • 出金手数料が無料
  • XMPボーナスと併用可能
  • キャッシュバック率が他社より高い

XMのスプレッドが格段に狭くなる

タリタリのキャッシュバックを通せば取引にかかる実質スプレッドを格段に狭めることができます。

XMはスプレッドが広いことで有名ですが、キャッシュバックとXMPボーナスを併用すれば実質スプレッドは大幅に狭まります

スプレッド換算
  1. キャッシュバック:-0.85pips
  2. XMPボーナス:-0.66pips

※XMPはXMの取引ボーナスです

タリタリ経由でもXMPは利用可能なのでかなりコスパ良く取引ができます。

このボーナスを使うと実際のスプレッドはどのくらいになるか見てみます。

通貨ペア 平均スプレッド 実質スプレッド
USDJPY 1.6 0.25
EURUSD 1.6 0.15
EURJPY 2.6 0.95
GBPUSD 2.3 0.85
GBPJPY 3.5 2.05

それぞれ最低1pips以上もスプレッドが抑えられることがわかりました。

これほど取引コストを抑えられるので、XMで取引してもスプレッドが他社より狭くできるのです。

キャッシュバックで稼ぐ

取引する度にキャッシュバックされる

タリタリのキャッシュバックは取引するたびに報酬が発生するので、取引回数が多ければ多いほど取引コストも返還されます。

通常ならXMの取引で収益がトントンだった場合でも、タリタリのキャッシュバックでプラスにすることが可能です。

建値決済になっても稼げるのがタリタリの大きなメリットだよ
注意
キャッシュバック受け取りには最低5分以上ポジションを保有しなければなりません

出金手数料が完全無料

タリタリでは出金手数料が完全無料で利用できます。

出金手数料が無料なので、出金頻度が高い方でも安心して利用することが可能です。

※タリタリの最低出金額は1,500円からとなっています。

XMPボーナスと併用できる

タリタリを経由した口座は口座開設や入金ボーナスは利用不可になりますが、XMPは利用可能になります。

XMPとキャッシュバックを併用すればダブルで取引ボーナスを貰えるのでコストを抑えられてかなり稼ぎやすくなります。

【2022年6月】XMのキャンペーンまとめ|口座開設や入金するだけでボーナス貰える

キャッシュバック(CB)率が競合他社より高い

CBサイト スタンダード マイクロ ゼロ
TariTali(タリタリ) 8.5ドル 8.5ドル 4.5ドル
RoyalCashBack 8.5ドル 8.5ドル 4.5ドル
CashBackVictory 8.0ドル 8.0ドル 4.0ドル
FinalCashBack 6.0ドル 6.0ドル ✖️
CASHBACKFOREX 5.5ドル 5.5ドル 2.2ドル

タリタリは他のキャッシュバックサイトより還元率が高いことで人気を誇っています。

キャッシュバック率では一番高いことを宣伝しているので、キャッシュバックするならタリタリ一択だと思います。

ちなみに他のFXブローカーの還元率もタリタリは高いよ!

タリタリは最高キャッシュバック率保証宣言出すくらい還元率には自信があるんだね!

キャッシュバックで稼ぐ

TariTari(タリタリ)経由でXMを使うデメリット

デメリット
  • 5分以内の決済はキャッシュバック対象外
  • 口座開設・入金ボーナスが受け取れない
  • ボーナス利用時の取引はキャッシュバック額に注意

取引条件によってキャッシュバックされない時がある

XMでは5分以内の決済やボーナス利用時に注意が必要!
キャッシュバック対象外になる条件
  • ボーナス利用時の取引
  • 5分以内のポジション決済

XMではボーナス利用時の取引や5分以内に決済をした取引に関してはキャッシュバック対象外となるので注意してください。

ボーナス利用時の取引に関しては、取引に使った証拠金のうちボーナスを利用したのと同じ割合分がキャッシュバック対象外となります。

例えば、証拠金にボーナスが10%分利用されていたボーナスはキャッシュバックも10%差し引いた額が支払われます。

ロット数に対してキャッシュバック額が少ないと感じた時はこちらのボーナス利用の有無をご確認ください。

XMではボーナスはXMPである取引ボーナスしか利用できません。

スキャルピングなどの5分以内の取引でもキャッシュバックを受け取りたい場合はexnessやThreeTraderが受け取り可能なので、スキャルピングトレードする方はこれらの業者を選択するようにしてください。

口座開設・入金ボーナスが対象外

タリタリ経由で口座開設した場合、XMでは口座開設と入金ボーナスを使うことができません。

キャッシュバック口座ではXMP(取引ボーナス)だけ併用可能です。

XMには少ない証拠金でも大きな取引ができるよう、ボーナスが豊富に存在しています。

XMのボーナス
口座開設ボーナス 3,000円
入金ボーナス 最大50万円
取引ボーナス 20XMP/Lot

タリタリを経由してしまうと、口座開設ボーナスと入金ボーナスを受け取れないため、実質最大50万円ほどのボーナスが受け取れないことになります。

また6月現在、XMではFXトレーダーのNo.1を決めるトレードチャンピオン2022が開催中です。

賞金総額はなんと$100,000(約1,300万円)

【2022年6月】XMのキャンペーンまとめ|口座開設や入金するだけでボーナス貰える

タリタリ口座でも参加はできますが、ボーナスを利用して参加した方が今回のイベントは有利に働きます。

トレードチャンピオン詳細
開催期間 6月1日〜6月30日
対象者 新規&既存のトレーダー
参加条件 口座残高300ドル以上
対象銘柄 FX、ゴールド、シルバー
賞金総額 100,000ドルの現金
賞金数 200本
競争部門数 4部門

賞金を獲得する

XMのボーナスが欲しい方は通常の方法で口座開設がおすすめ!

キャッシュバック口座でも口座開設ボーナスや入金ボーナスを受け取りたいという方は別のFX業者であれば受け取り可能になります。

有名なところで言うとGEMFOREXやFXGTはキャッシュバック口座でもボーナス受け取り可能となっています。

ボーナスを受け取れるFX業者
  • GEMFOREX
  • AXIORY
  • HotForex
  • TTCM
  • LandFX
  • FBS
  • Bitterz
  • MyFxMarkets
  • IS6FX
  • FXGT
  • VANTAGE FX

口座開設ボーナスと入金ボーナス、キャッシュバック全部もらいたいという方はGEMFOREXというブローカーがおすすめです。

GEMFOREXのタリタリ利用方法については下記の記事で詳しく解説しています。

タリタリ経由でもXMボーナスを受け取る方法

タリタリは追加口座で開設するのがおすすめ

新規口座をXM公式サイトで開設。

追加口座をタリタリから開設すれば口座開設と入金ボーナスどちらも受け取ることができます。

この場合、最初の新規口座だけ口座開設と入金ボーナスが適用されます。

【2022年6月】XMのキャンペーンまとめ|口座開設や入金するだけでボーナス貰える

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

追加口座でキャッシュバックが適用されるのでダブルで美味しい仕組みになりますね。

【2022年最新】TariTali(タリタリ)の口座開設方法とXMへの紐付け方

新規口座でボーナスGET

オートリベート口座とキャッシュバック口座の違い

条件 キャッシュバック オートリベート
スタンダード口座 8.5ドル 9ドル
マイクロ口座 8.5ドル 9ドル
ゼロ口座 4.25ドル 4.5ドル
出金手数料 無料 2,500円
報酬管理場所 TariTali XM
透明性 低い 高い
ゼロカット補填 利用されない 利用される

透明性はオートリベート

オートリベートとはXM口座に自動でキャッシュバックを送る仕組みになります。

XMで取引したロット分がキャッシュバックとして直接XMのMyWalletに反映されます。

タリタリの方ではリベート率しか設定できないので、キャッシュバック口座より透明性が高いと言われています。

キャッシュバック率もオートリベートが高い

1ロットあたりの還元額がオートリベート口座の方が9ドルなのでキャッシュバック口座より高いです。

ゼロ口座でも0.25ドル高く設定されています。

還元額が多い方がいいひとはオートリベートをおすすめします。

出金手数料はキャッシュバック口座がお得

出金手数料はタリタリのキャッシュバック口座では無料となっています。

出金回数が多い人や還元額が少ない人はキャッシュバック口座の方がお得になります。

一方でオートリベート口座は報酬がXM口座に支払われるので、XMの出金方法に準拠します。

XMの出金手数料は2,500円です。

キャッシュバックで稼ぐ

ゼロカットされてもキャッシュバック口座は無傷

オートリベート口座の場合、XMでマイナス残高になってしまうとゼロカットが発生しますが、その前にMyWalletのリベート金額が最初に補填として利用されます。

取引口座とオートリベート口座の資金はどちらもXMで管理されているので、資金管理が簡単な反面ロスカットの時に損する可能性があります。

XMのゼロカットはいつ反映?リセットされない原因を徹底解説

キャッシュバック口座ならいくらXMでマイナス残高になっても補填に使われることはないよ

さらに他のFXブローカーも併用している場合キャッシュバック資金の管理はキャッシュバック口座の方がしやすくなるのもメリットになります。

オートリベート口座がおすすめな人

オートリベート口座が向いている人
  1. キャッシュバック金額を重視する人
  2. 資金管理をXM内で統一したい人
  3. キャッシュバックの透明性を重視する人

オートリベートはXMがキャッシュバックサイトを通して提供する自動報酬支払いシステムです。

XMが管理するシステムなので報酬支払いの透明性がキャッシュバックサイトより高いので安心して利用できます。

さらに報酬額も1ロットあたり9ドルとキャッシュバック口座より高いので金額重視の人はオートリベートがおすすめです。

ただしゼロカットの際にマイナス残高の補填に利用されてしまうので、注意してください。

キャッシュバック口座がおすすめな人

キャッシュバック口座が向いている人
  1. 資金を別々で管理したい人
  2. 出金回数が多い人
  3. ハイレバレッジトレードする人
  4. 別のFXブローカーも利用してる人

これらに当てはまる人はオートリベートではなく、キャッシュ口座が向いています。

キャッシュバック口座は出金手数料が無料でゼロカットの補填にも利用されないので、安全にキャッシュバック資金を管理することができます。

どっちを選んでもメリットしかないんだけどメリット考えると個人的にはキャッシュバック口座の方がおすすめだよ

キャッシュバックで稼ぐ

【FAQ】Taritali(タリタリ)についてよくある質問

タリタリを通すとスプレッドが広がるという噂は本当ですか?

いいえ、全くの事実無根です。

こちらはタリタリの公式ツイッターでも否定されていますが、キャッシュバックサイトを通した口座だけスプレッドが広がるという現象は起こりません。

通常、XMは変動制のスプレッドですので、公式から登録してもタリタリを通してもスプレッドが広がることがあります。

実際にタリタリに紐づいた口座と通常のXM口座で比較したけど、スプレッドは変わらなかったよ

タリタリを通した口座(23時35分30秒)

XM公式の口座(23時35分40秒)

変動相場制なので、数秒違いでスプレッドが前後してますが、スプレッドが広がるという噂は事実無根であることがわかります。

タリタリを通してもEA(自動売買)は利用できますか?

はい、利用可能です。

キャッシュバックサイトを通してもEAの利用は可能となっています。

特に条件が変更するなどということもございません。

タリタリに紐づいた口座に資金移動するとボーナスは消える?

はい、ボーナスは消滅します。

口座開設ボーナスや入金ボーナスで得たクレジットはキャッシュバック口座に移動した際に全て消滅します。

しかしXMP(XMポイント)の取引ボーナスに関しては、移動した資金の割合と同じだけXMPも移動可能です。

タリタリをおすすめしないという方の意図は?

自分にIB報酬が入ってこなくなるからです。

キャッシュバックというのは本来、IB報酬としてアフィリエイターが受け取るはずの手数料をトレーダー自身に還元する仕組みです。

ブログを始めとする海外FXアフィリエイトをしている方にとって、タリタリを勧めることは収益源を自ら逃していることになります。

私自身、海外FXのIB活動もしていますが、トレーダーにとって不利益な情報を提供してIB報酬を受け取る行為はしたくないので、赤裸々にタリタリの魅力について紹介しています。

タリタリをおすすめしない人の主張は大体こんな感じ
おすすめしない方の主張
  • キャッシュバック口座だとXMのボーナスが受け取れない
  • キャッシュバック頼りのトレードで上達しない

XMのボーナスは確かに受け取れませんが、ボーナスもキャッシュバックも欲しければ、GEMFOREXやFXGTの口座があります。

XMのボーナスがどうしても欲しい方はまずは通常のXM口座で全てボーナスを受け取って、その後からキャッシュバック口座に切り替えるというやり方もあります。

総合的にみてもタリタリを使うべきでないという主張は流石に無理があります。

情報をなんでも鵜呑みにするのはやめよう!色々調べてみてからご自身に合ったスタイルで判断してね

Taritali(タリタリ)を経由したXMのまとめ

メリット
  • スプレッドを狭くできる
  • 取引毎にキャッシュバックゲット
  • 出金手数料が完全無料
  • XMPボーナスと併用可能
  • キャッシュバック率が他社より高い
デメリット
  • 口座開設・入金ボーナスが受け取れない
  • 5分以内の決済はキャッシュバック対象外
  • ボーナス利用時の取引はキャッシュバック額に注意

TariTali(タリタリ)のキャッシュバックは海外FXをする上で必須のサービスです。

これを使わないと海外FX業者に余計な手数料を常に支払っていることになります。

最大90%分も手数料がキャッシュバックされるので、まだ通常のXM口座で取引してるよという方はこの際にTariTaliに切り替えてみてはいかがでしょうか?

ちなみにXM以外の主要海外FX会社も多数利用可能なので、FXをするなら必ず損しないためにタリタリを経由した取引をするようにしましょう。

Taritali(タリタリ)FXキャッシュバックの評判・口コミを調査してみた

キャッシュバックで稼ぐ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

【特典付き】マネーチャージャーのFXキャッシュバックのメリット・デメリット Taritali(タリタリ)FXキャッシュバックの評判・口コミを調査してみた
XMの口座開設で3000円を受け取る
XM公式ホームページ
XM公式ページ