XMのお歳暮プロモボーナス開催中

【2022年】XMのスワップポイントで稼ぐ!計算方法や発生の時間まとめ

日をまたいで取引するときに気になるのが『スワップポイント』です。

スワップポイントは、FX業者によりそのその仕様は様々です。

ここでは、XMのスワップポイントは果たして稼げるのか?他社との比較を交えて解説していきます。

そもそもスワップポイントとは?

スワップポイントは金利差のこと

スワップポイントについてはきちんと理解しておこう!

FXの経験者でも少々難しく感じるのがスワップポイントです。

特徴なこのようになります。

  • 通貨ペアの金利差により発生するポイント
  • 日付が変わるたびに毎日発生する
  • 発生したポイントは、取引量に応じて損益に反映される

スワップポイントとは、日本語で『金利差調整額』と呼ばれます。

FXは、2つの通貨により取引を行いますが、それぞれの通貨には金利の差があります。

その差額が、日をまたぐたびに未決済のポジションにプラスまたはマイナスされていくのがスワップポイントの仕組みです。

金利差の大きい通貨ペアが稼ぎやすい

トルコリラ(TRY) 日本円(JPY) 金利差
18% -0.1% 17.9%

高金利で有名なトルコリラと日本円では、これだけの金利差が発生します。

金利の高い通貨に対して、買いならプラススワップ、売りならマイナススワップがつき、取引を決済するまで毎日発生します。

ただし、FXのスワップポイント = 金利差 + 業者の手数料

で計算されているので、単純に高金利の通貨を買っていれば儲かるわけではありません。

FX業者によって手数料が違うため、スワップポイントで稼ぐには条件の良い業者を選ばなければいけません。

口座開設で3000円ゲット

XMでのスワップポイントの特徴

XMのスワップポイントの条件は厳しめ

  • 全体的にマイナススワップの通貨ペアが多い
  • マイナスの額が他社より大きい
  • スワップ狙いならトルコリラか南アフリカランド

XMのスワップポイントで稼ぐための条件は他社と比較するとあまり良い条件とは言えません。

特にメジャー通貨などはロングとショートどちらもマイナススワップなど不利なポイントになりがちです。

長い間ポジションを持つときは、マイナススワップに注意が必要です。

マイナススワップが大きい通貨ペアで取引するなら、日付を跨がないスキャルピングやデイトレードなどの短期の取引がいいと思います。

XMと他社とのスワップポイント比較

実際にスワップポイントについてXMと他社を比較してみたよ

FX業者によって大きく違うのが日々発生するスワップポイントの値です。

業者ごとのスワップポイントを見てみましょう(日本円換算)

2022年1月更新

通貨ペア XM exness GEMFOREX TitanFX
USDJPY -248 -52 21 -235
-358 127 28 -380
EURJPY -520 -314 -424 -402
-190 -27 -157 -106
GBPJPY -339 -91 -182 -546
-489 -289 -378 -546
AUDJPY -309 -72 -246 -137
-349 -133 -290 -187
EURUSD -604 -396 -468 -116
-123 108 -46 -183
GBPUSD -442 -180 -316 -361
-408 -147 -254 -552
AUDUSD
-225 -1.09 -195 -237
-199 -.068 -128 -409
USDTRY
-8,755 -7,936 -7,748 -6,158
2,669 348 1,611 4,259
USDZAR -2,277 -2,972 -64 -2,470
601 155 8 1,328
EURTRY -12,098 -7,425 -8,021
4,949 697 5,350
EURZAR -2,903 -3,472 -3,435 -3,111
941 155 793 1,786

XMはマイナスのペアが多く、マイナスの額も他社より大きいです。

メジャーペアでスワップを狙うなら、GemForexやexnessのドル円などが条件が良くなっています。

XMでスワップを狙った取引をするなら高金利通貨であるトルコリラ(TRY)か、南アフリカランド(ZAR)が大き目のスワップポイントが狙えます。

スワップポイントが付与されるタイミング

時間帯 (日本時間)
夏時間 (3月~10月) 朝 6:00
冬時間( 11月~2月) 朝 7:00

この時間にスワップポイントが、保有中のポジションに反映されます。

スワップポイントの金額は、MT4やMT5、XMアプリなどで簡単に確認することができます。

【2022年】XMはMT4とMT5どっちがおすすめ?変更方法や両方使う方法を解説

口座開設で3000円ゲット

XMのスワップポイントで稼ぐ方法

  • XMでスワップポイントをチェック
  • エントリーポイントを見極める
  • スワップ3倍デーを利用する
  • スワップ発生タイミングに短期売買する

XMのスワップ計算機を使って利益計算をする

公式ページからスワップポイントを計算するツールが利用できるよ

XMの公式サイトには、『スワップ計算機』というツールがあり、1日分のスワップポイントを計算してくれます。

日本円でスワップポイントを出してくれるのでとても分かりやすいツールです。

スワップ計算は以下の項目を入力するだけで簡単に計算してくれるので、簡単にスワップポイントを調べることができます。

  • 口座の基本通貨
  • 通貨ペア
  • 口座タイプ
  • ロット数量

なぜスワップポイントをチェックするかというと、スワップポイントは日々更新され値が変わっていくからです。

スワップポイントで利益が入りそうな通貨ペアをチェックしましょう。

エントリーポイントを見極める

通貨ペアを決めるのと一緒に、エントリーポジションを探します。

スワップポイントで稼ぐには、基本的に長い間ポジションを持つことになります。

そのため、少しでも優位性の高い位置でポジションを持つことが求められます。

長期でのレンジ相場や、トレンドの押し目などがスワップポイントも稼げて、取引利益も得られやすいです。

理想は、高金利通貨の長期上昇トレンドに乗ることです。

スワップポイントに加え、為替変動による利益も積み重ねることができます。

そのような相場は珍しいですが、長期的な目線でチャンスを探してみるのもおすすめです。

XMのスワップ3倍デーを利用する

XMにはスワップ3倍デーがあり、水曜日は通常の3倍のスワップポイントが入ります。

高金利のトルコリラになるとこれくらいの金額を稼げるよ
通貨ペア 月、火、木、金 水曜日
USDTRY(売り) 2,669円 8,007円
EURTRY(売り) 4,949円 14,847円

これは土日2日分のスワップが水曜に反映されるため、3倍になっています。

注意

マイナススワップポイントの場合は逆に水曜日は3倍スワップポイントを支払わなければならないので注意してください。

スワップ発生の時間帯を狙った短期売買をする

スワップポイント狙いは長期保有のイメージが強いですが、日付をまたぐ時(スワップが発生する時)を狙い短期売買するのも有効な作戦です。

無理に長期保有しなくてもスワップ発生のタイミングだけ毎回取引するというやり方もいいかもしれません。

スワップポイントで稼ぐ

XMのスワップポイントで稼ぐ際の注意点

スワップポイントで稼ぐ注意点
  • 為替変動のリスクを考慮する
  • 少ない取引量でリスク管理をする
  • 高金利通貨はスプレッドが広め
  • トルコリラ(TRY)は最大レバレッジ100倍に制限される

スワップポイントを狙う場合、当然値動きも意識しなければいけません。

チャートを見て分かる通り、高金利通貨は値動きが荒い傾向にあります。

せっかくスワップポイントが入っても、相場の変動でそれ以上の損失が出てしまったらもったいないです。

ある程度の含み損も予想し、取引量を少なめに調整することも必要です。

また、トルコリラ(TRY)関連の通貨ペアは、XMで唯一大きめのスワップポイントが入りますが、最大レバレッジに制限が設けられています。

通貨ペア 最大レバレッジ
USDTRY 100倍
EURTRY

最大レバレッジが引き下げられると、取引ロットあたりにかかる必要証拠金が大幅に増えてしまいます。

888倍の通貨ペアと同じロットで取引しないように気を付けましょう。

XMでスワップ狙いだけの取引はおすすめしない理由

  • 両建て使っても稼げない
  • 高金利通貨のスプレッドが広すぎる

両建てを使っても稼げない

スワップポイントを狙う一つの手法として、『両建て取引』があります。

売りと買いのポジションを同時に持つことで、為替変動による損益が発生しないようにすることができ、スワップポイントのみをもらい続けることができます。

ただ、XMの場合は下の表のように高金利通貨はマイナスの方が大きいペアばかりなので、『両建て取引』の手法は通用しません。

通貨ペア スワップポイント(円)
USDTRY -8,755
2,669
USDZAR -2,277
601
EURTRY -12,098
4,949
EURZAR -2,903
941

さらに、メジャー通貨ペアも売りも買いもマイナススワップのペアばかりで『両建て取引』をしても意味がありません。

高金利通貨のスプレッドが広すぎる

高金利通貨はスプレッドがかなり高めの設定となっています。

通貨ペア スプレッド(pips) スプレッド(円)
USDTRY 220 27,632
USDZAR 158 11,734
EURTRY 180 22,615
EURZAR 241 17,894

上の表は、1ロット(10万通貨)を取引したときのスプレッドの値です。

高金利通貨は、流動性が低く値動きも不安定なためこのような広いスプレッドが設定されています。

このような理由により、XMでスワップポイントだけを狙う取引はかなり難しく上級者向けの取引環境と言えます。

口座開設で3000円ゲット

XMのスワップポイントまとめ

  • トルコリラ(TRY)、南アフリカランド(ZAR)の通貨ペアが狙い目
  • 長期取引にこだわらず短期でのスワップ狙いもアリ
  • 値動きの特徴を良く見て、取引量を調整するのが◎
  • ただし高金利通貨は値動きが荒くスプレッドも広め

XMのスワップポイントは、海外FX業者の中でも決して有利な条件とは言えません。

スワップ狙いの取引が出来ないわけではありませんが、チャート分析や取引量のシビアな調整が求められるため、FX初心者にはあまりおすすめはできません。

できれば、GemForexやexnessなど条件の良い業者で試してみることをおすすめします。

ただ、スワップポイントは各国の政策金利の変動で大きく状況が変わるため、今後XMにも有利なスワップのペアが出てくる可能性があります。

ボーナスが豊富で信頼性も高いXMでぜひスワップトレードがしたい方は、公式サイトで日々変動するスワップポイントをチェックしてみるのも一つの手です。

XMの口座開設で3000円を受け取る
XM公式ホームページ
XM公式ページ