XMのお歳暮プロモボーナス開催中

XMの1万円チャレンジで失敗しないための資金管理方法|ロットや手法は?

ツイッターなどのSNSで、1万円の資金を運用することで大きく増やす「一万円チャレンジ」が流行っています。

この記事では一万円チャレンジの詳細やメリット、オススメ手法、オススメのロット数やレバレッジ、資金管理方法について説明します。

この記事を読むと、一万円チャレンジするイメージが持てるよ!

【無料配布】海外FX資金管理ツール|自動ロット計算&利確損切り設定

XMでの一万円チャレンジとは?

XMの一万円チャレンジとは、一万円の資金を運用することで金額を大きくする試みのことです。

XMでは888倍のレバレッジで取引できることから、1万円の証拠金からでも取引ができるため、一万チャレンジを行いやすくなっています。

MEMO
1万円チャレンジは少額から夢をつかめる可能性があるため、SNSでは「#1万円チャレンジ」での投稿も数多く存在します。

1万円チャレンジでは原資が非常に小さいことから、大きくお金を増やすのは難しいように見えます。

もちろん成功率は高いとは言えませんが、過去には信じがたいほどに資金を増やすことに成功した例も存在します。

1万円からスタートして5000万円に増やした人もいるんだよ!

XMでは少ない資金から大金を得て一発逆転できる可能性もあるため、やってみる価値はあると言えるでしょう。

11月限定200%入金ボーナス

XMで1万円チャレンジするメリット

XMで1万円チャレンジするメリット
  • 入金ボーナスを有効活用できる
  • ノーリスクでの挑戦も可能
  • 失敗しても損失が小さい
  • 何度もチャレンジできる

入金ボーナスを有効活用できる

XMは入金ボーナスが充実しており、最大で100%のボーナスをもらえます。

100%ボーナスを利用できれば、10000円の資金を用意する際には、5000円を入金すればよく必要な資金量を小さくできるのです。

また、仮にチャレンジに失敗して資金が無くなってしまっても、次もボーナスを活用すれば再チャレンジもしやすいです。

XMでは入金ボーナスは合計で約50万円分もらえるから、10,000円チャレンジをするにはピッタリのFX業者だよ!

【11月限定】XMのお歳暮プロモキャンペーンまとめ|100%入金ボーナスがリセット・復活!

ノーリスクでの挑戦も可能

XMでは口座開設時にボーナスをもらえることがあります。

そのボーナスを原資にして取引をスタートさせれば、一切入金せずにチャレンジをスタートできます。

口座開設ボーナスは3000円ですが、もしもその資金を膨らませることができれば、大きな金額になる可能性もあるでしょう。

完全ノーリスクでチャレンジできるのは大きなメリットだよ!

失敗しても損失が小さい

XMではゼロカットシステムが採用されています。

そのため、仮に資金を全て飛ばしてしまったとしても、入金額以上を失う可能性は一切無く、リスクが限定されています。

XMが一万円チャレンジに向いているのはまさにこの追証が発生しない点にあります。

少ない資金から始められるのに加えて借金リスクがないので、1万円のみの損失で限定されます。

一方で利益は青天井なので魅力のあるチャレンジと言えます。

無茶な取引をしてしまったとしても、入金した金額以上が無くなることは無いから安心だね!

XMのゼロカットはいつ反映?リセットされない原因を徹底解説

何度もチャレンジできる

大きな金額を運用する通常の資金運用と比べると、何度でもチャレンジできるのも1万円チャレンジの魅力と言えます。

仮に1万円を全て失ったとしても、新しく次の資金を入金すれば次の挑戦ができるからです。

もしも、手元にお金がない状況だとしても、1万円であれば少し働けばチャレンジ用に用意することも可能です。

そのため、成功するまで何度も挑戦でき、チャンスを掴みやすいのが大きなメリットと言えます。

チャレンジ回数が増えると経験値が増えていくから、成功率も高まるんだよ!

11月限定200%入金ボーナス

XMでの1万円チャレンジの資金管理方法

 

複利運用で少しずつロット数を増やしていくのがオススメ

1万円チャレンジでお金を効率よくを増やしていくには、複利運用で元本に応じてロット数を増やしていくのがオススメです。

1万円チャレンジを行う際には、一度に大きな金額をエントリーして、いちかばちかの勝負を行うことを想像する方もいるでしょう。

しかし、それではただのギャンブルになってしまい、一瞬で資金を溶かしてしまう恐れがあります。

注意
取引する際のロット数を大きくしすぎると、リスクが大きくなりすぎてしまうのです。

そのため、無茶をしすぎることなく最初は小さめのロット数からスタートして、徐々にロット数を増やしていくことをオススメします。

資金が1万円のみなので、高めのリスクを取る必要はあるけど、それでも最初は0.1ロット以下から取引をしたほうがいいよ!

1万円チャレンジで10万円に増やすには

1万円チャレンジで1万円を10万円に膨らませる作戦を以下の2パターンで考えてみたいと思います。

  • 最大のロット数で取引する
  • 無理の無いロット数で複利運用する

最大のロット数で取引する

まずは常に最大のロット数で取引するパターンです。

ロスカットされて失敗するリスクが高くオススメはできませんが、夢がある運用方法なので一度シミュレーションしてみたいと思います。

話を分かりやすくするために、シミュレーションは以下の環境で行うこととします。

  • レバレッジは888倍
  • ドル円で取引
  • 1ドル=100円
  • 毎回20pips獲得する

この条件で常にできるだけ高いロット数での取引を1日1回行い、毎日20pipsの獲得に成功すると、資金は以下のように増えていきます。

日数ロット数資金
1日目0.88ロット27,600円
2日目2.43ロット76,176円
3日目6.76ロット211,376円

このように、なんと3日間で目標の10万円をクリアできることがわかります。

ただ、ロット数が高いとリターンは大きくなりますが、その分リスクも大きくなることを理解しなければなりません。

そのため、現実にはここまでうまくいく可能性は非常に低いことを、あらかじめ理解しておきましょう。

最大ロット数でエントリーすると、高確率でロスカットされて資金を全損する結果になるよ!

無理の無いロット数で複利運用する

先ほどの常に最大のロット数で取引する方法だと、少しでも反対方向にレートが動いた途端にロスカットになります。

そのため、あまりにもリスクが高く現実的ではないので、もう少し取引するロット数を抑えたシミュレーションをしてみます。

今回は最大ロット数の1/10の資金で取引をしていき、10万円にすることを考えます。取引する条件は先ほどと同様で、以下の環境と仮定します。

  • レバレッジは888倍
  • ドル円で取引
  • 1ドル=100円
  • 毎回20pips獲得する

この条件で取引し、毎日20pipsの獲得に成功すると以下のようになります。

日数ロット数資金
1日目0.0811,600円
2日目0.0913,400円
3日目0.115,400円
4日目0.1217,800円
5日目0.1420,600円
6日目0.1623,800円
7日目0.1927,600円
8日目0.2232,000円
9日目0.2537,000円
10日目0.2942,800円
11日目0.3449,600円
12日目0.3957,400円
13日目0.46666,00円
14日目0.53772,00円
15日目0.6189,400円
16日目0.71103,600円

このように、最大ロット数の1/10で20pipsずつ取っていくと、16日で1万円の元本が10万円を超えます。

実際には負けることもあるから、現実はここまでかんたんにはいかないけど、イメージとして捉えてもらえばいいよ!

11月限定200%入金ボーナス

XMで1万円チャレンジする際のおすすめ手法

ハイリスク・ハイリターンな取引で大きく大胆に取引する

1万円チャレンジする際には、ロット数を大きめにしてアクティブに取引することをオススメします。

1万円チャレンジをする際には、元本が少額なので安全な取引ばかりしていてはいつになってもお金が増えてからです。

そのため、思い切ってレバレッジを最大の888倍に設定し、大胆に取引したほうがいいでしょう。

XMではゼロカットシステムが採用されており、資金を全て失っても追証が発生することはありません。

リスクが限定されているため、資金を失うことを恐れるよりも元本を大きく増やすことを考えるべきです。

もちろん一瞬でロスカットされるようなロット数はやりすぎだけど、ある程度リスクを取った取引をすることをオススメするよ!

トレンドに乗って順張りする

FXで最も勝ちやすく難易度が低い取引手法は、トレンドに乗った順張りです。

そのため、一万円チャレンジの際には逆張りなどはせずに、順張りで取引することをオススメします。

注意
逆張りを好む人も多いですが、反転するポイントを見極めるのは難しいので、負ける確率も高いのが現実です。

そのため、相場が進んでいる方向に素直に乗ったほうが勝率が高くオススメできます。

特に、経済指標が発表された後には大きなトレンドが発生しやすいので、そこを狙って取引するのもいいでしょう。

できるだけ一方的な相場の動きに乗れれば理想的だね!

目標金額を達成したらすぐに利確して取引をやめる

取引の目標金額を達成したら、すぐに利確するのも1万円チャレンジを成功させる上で重要です。

MEMO
1万円チャレンジに限らず、FXで勝てる人は勝ち逃げをしている傾向があります。

利益を出したらすぐに取引するのをやめ、その日はもうトレードをしないようにすることが重要です。

注意
FXで損失を出してしまう人は、目標金額をクリアした後にも深追いしてしまい、最終的に損失を出す傾向があります。

そのため、目標金額を達成したら「すぐさま勝ち逃げする」ことが非常に重要です。

「もっと利益を大きくしたい」と余計な取引をするとそこで負けることが多いため、目標達成したらすぐに損切しましょう。

反対にマイナスを出してしまった後にも、損切したらスパッとその日の取引をやめることが大事だよ!

XMで1万円チャレンジする際のロット数やレバレッジ

推奨レバレッジはMAXの888倍がオススメ

レバレッジは最大の888倍を選択するのがオススメです。888倍のレバレッジであれば、ロット数を大きくしアクティブに取引できるからです。

また、ロット数を抑えて取引する場合でも、レバレッジが大きいほうがロスカットされにくくなりチャレンジ成功率がアップします。

口座のレバレッジ設定が高いほうが、必要な証拠金が少なくて済むので強制ロスカットされにくくなるためです。

そのため、レバレッジは小さく抑えずに、最大に設定しておくといいでしょう。

実は、レバレッジを小さく設定すると、ロスカットされやすくなってリスクが大きくなるんだよ!

【最大1000倍】XMのレバレッジが引き上げ|変更方法や規制についてまとめ

1万円の証拠金で保有できるロット数

1万円の証拠金で保有できるロット数は、相場状況へ取引する通貨ペアによって変動します。

そこで、今回は話を分かりやすくするために、「通貨ペアはドル円で1ドル=100円」の設定で話を進めます。

この時、1万円の証拠金だと保有できるポジションは最大で0.888ロットになります。

XMでは1ロット=10万通貨(1000万円)のため、レバレッジ888倍だと888万円分の通貨を保有できる計算になります。

888万円=0.888ロットなので、保有できるポジションは0.888ロットとなるのです。

このようにXMでは証拠金が1万円しかない状況でも、最大で1ロット近いポジションを持つことができます。

ただ、最大ロット数で取引すると、ロスカットされるリスクが高くなる点は理解しておこう!

ボーナスを利用した場合のロット数

XMに1万円を入金しボーナスをフル活用したときに、どれだけのロット数を保有できるかも考えてみます。

XMでは口座開設時と入金時にボーナスをもらえます。また、初回入金時には100%ボーナスを受け取ることが可能です。

そのため、口座開設後に1万円を入金した際に利用できる証拠金の合計金額は以下のようになります。

口座開設時ボーナス3,000円+入金額1万円+初回入金時のボーナス1万円=23,000円

レバレッジ888倍のため、保有可能資金は以下のようになります。
23,000円 × 888倍 ≒ 2,042万円
1ロット=1,000万円なので、1ドル=100円の環境でドル円での取引をする場合、保有できる最大ロット数は2.042ロットという計算になります。
このように、ボーナスが存在することで1万円の入金のみで、2,000万円近いお金を動かせるのがボーナスの効果であると言えます。
【11月限定】XMのお歳暮プロモキャンペーンまとめ|100%入金ボーナスがリセット・復活!

11月限定200%入金ボーナス

XMでの1万円チャレンジする際の損切するタイミングは?

一万円チャレンジで資金を増やしていく過程では、チャートが思いがけない動きをし、損切しなければならない場面も出てくるでしょう。

そこで、いったいどのような場面で損切すべきなのか、2つの考え方を紹介します。

決まった値幅で損切する

最初に紹介するのは、決まった値幅で損切する方法です。

利確する値幅が20pipsであれば、10pips反対方向に動いたら損切するといった具合です。

このように利食い・損切の基準を決めると、取引ルールが明確になるのでオススメです。

利確・損切の値幅が決まっていると、OCO注文で自動で利確・損切することも可能になるよ!

相場状況によって臨機応変に判断する

次に紹介するのは、損切の値幅を決めずに、状況によって臨機応変に判断するというやり方です。

この方法は、取引に慣れており状況に応じて的確な判断を行える自信があるのであれば、オススメできます。

MEMO
プロトレーダーの中には、明確な損切のルールを決めずに値動きを見ながらその場で判断するタイプの人もいます。

ただ、このやり方は取引に不慣れの人が行うと、本来は損切すべきところで判断ができず、マイナスを拡大させるリスクが大きいのも事実。

そのため、FX取引によほどの自信がない限りはやめた方がいいでしょう。

ルールを決めないとマイナスが大きくなっても損切できずに、資金を全損するリスクも高くなっちゃうんだよ!

XMでの1万円チャレンジについてよくある質問

両建てはオススメできる?

XMでは同一口座に限り両建てが可能ですが、一万円チャレンジの際には特に行う理由が無いと思われます。

両建てのメリットは1つの通貨ペアで、長期取引・短期取引の両方を同時に行えることだからです。

そのため、短期取引での複利運用がメインとなる1万円チャレンジでは、あまり両建てをする利点は無いでしょう。

ゴールドでの取引はどう?

1万円チャレンジでは、値動きが激しい通貨を選んだ方が取引チャンスが多くなり、資金を増やしやすくなります。

そのため、ボラティリティが大きいゴールドは、1万円チャレンジに適した商品の一つです。

ゴールドでの取引に慣れているのであれば、ゴールドで挑戦するのはいい選択でしょう。

ただ、もしも取引し慣れている通貨があるなら、その通貨で取引したほうがいいよ!

11月限定200%入金ボーナス

XMでの1万円チャレンジについてのまとめ

一万円チャレンジは、小資金で大きくお金を増やすチャンスがある、夢がある取引です。

そのため、1万円の元本を複利運用し、大きく増やすことに挑戦してみるといいでしょう。

まずは口座開設ボーナスを利用し、自己資金を使わずに取引してみるのもオススメだよ!
XMの口座開設で3000円を受け取る
XM公式ホームページ
XM公式ページ