【特典】取引手数料が5%オフ

FTX JP(JAPAN)のおすすめ入金方法と手順や注意点まとめ

FTX JAPANは日本円の入金も対応し、流動性の高いFTXでビットコイン取引などが可能になりました。

入金方法は日本円の銀行入金を含む10種類の方法が可能です。

今回はそんなFTX JAPANのおすすめ入金や入金手順について詳しく解説していきます。

入金手順は法定通貨と暗号通貨それぞれ分けて紹介します。

クロコ
クロコ

FTX JAPANの入金方法一覧はこちら!

FTX JAPANの入金方法一覧
  • おすすめ! 日本円(JPY)
  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • FTT(FTT)
  • ソラナ(SOL)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • ポルカドット(DOT)

読みたい所へジャンプ

FTX JP(JAPAN)のおすすめ入金方法

おすすめ入金方法は日本円の銀行振込

FTX JAPANのおすすめ入金方法は日本円での銀行振込です。

銀行振込は仮想通貨入金と違って、誤入金になって資金が反映されないということがほぼありません。

FTX JAPAN公式でも仮想通貨入金の誤入金は原則反映できないと記載されています。

ERC20トークンをETHアドレスに送ってしまったなど、間違ったアドレスに入庫してしまった場合は原則的に反映することができません。

FTX JAPAN – 暗号資産の誤入庫について

入金手数料は無料

FTX JAPANの入金手数料は法定通貨および暗号通貨どちらも無料となっています。

銀行振込先はPayPay銀行で、PayPay銀行口座をお持ちなら振り込み手数料は無料になります。

PayPayインターネットバンクの振込手数料

PayPay銀行口座間なら振込手数料は無料、他の金融機関なら145円の振込手数料が発生します。

クロコ
クロコ

PayPay銀行なら何回入金しても無料でFTX JAPANに反映されるんだね!

取引手数料5%OFF

FTX JP(JAPAN)の各種手数料まとめ|FTXトークン(FTT)で安くする方法

【法定通貨】FTX JP(JAPAN)の銀行振込での入金方法

スマホから銀行振込入金する手順

FTX JAPANのマイページにログインすると、初めての入金される方はこのような表示がされます。

『入金して取引を開始』から『入金』をタップ。

『銀行振込』または『暗号資産』を選択できます。

今回は銀行入金なので、銀行振り込みを選択します。

下にスライドして、日本円(JPY)を選択。

右のメニューボタンをクリックして、『入金』を選択します。

すると銀行振込口座の口座情報が表示されます。

こちらの口座宛にご自身の銀行口座から、入金したい額を入金します。

銀行口座に着金次第、FTX JAPANのウォレットに資金が反映されます。

クロコ
クロコ

振り込むときは口座番号と口座名義が正しいか確認してね

PCから銀行振込入金する手順

FTX JAPANのマイページにログインして、『ウォレット』→『法定通貨』→『入金』を選択してクリックします。

入金で銀行振込を選択。

振込先銀行の口座情報が表示されるので、そちらをもとにご自身の銀行口座から入金を行なってください。

クロコ
クロコ

これで1営業日以内に資金入金が口座に反映されるよ!

取引手数料5%OFF

FTX JP(JAPAN)の仮想通貨での入金方法

FTX Japanでは仮想通貨での入金も可能です。

仮想通貨入金は本人確認していなくとも利用できる

FTX Japanでは、事前に本人確認が完了していないと日本円の入金ができません。

一方で、仮想通貨入金は本人確認していなくとも利用できます。

そのため、本人確認手続き完了前に取引したい場合には、仮想通貨での入金を行うといいでしょう。

クロコ
クロコ

すでに仮想通貨をもっているのなら、仮想通貨で入金するのも一つの手だよ!

【手数料5%OFF】FTX JP(JAPAN)の口座開設方法を徹底解説!

仮想通貨入金の手数料

仮想通貨の入庫手数料は通貨の種類にかかわらず完全無料です。

そのため、送金手数料の安い仮想通貨を利用すれば、低コストでの入金が可能です。

コスト
コスト

ただし、ビットコインやイーサリアムなどのガス代の高い仮想通貨を入金に使うと、送金手数料が高くなるから気を付けよう!

FTX JP(JAPAN)の各種手数料まとめ|FTXトークン(FTT)で安くする方法

スマホから仮想通貨入金する手順

メニューを開く

まず、スマホでFTX Japanにアクセスしログインします。

ログイン後、画面右上のメニューをタップしてください。

入金をタップする

続いてメニュー画面の「ウォレット」から「入金」をタップします。

入金方法として「暗号資産」を選択

入金方法を選択する画面に移行したら「暗号資産」をタップしましょう。

入金する仮想通貨を選択する

続いて入金する仮想通貨の一覧が表示されるので、タップして選択してください。

仮想通貨を送金する

アドレスやQRコードが表示されるので、仮想通貨を送金してください。

クロコ
クロコ

送金先アドレスをコピーして、ウォレットや取引所で「送付先アドレス欄」にコピペするのがオススメだよ!

FTX JapanのPCでの仮想通貨の入金方法

ウォレットから仮想通貨の「入金」をクリックする

日本円を入金するとき同様、上部メニューの「ウォレット」をクリックします。

続いて「暗号資産」をクリックし任意の仮想通貨の「入金」を押してください。

送金先アドレスが表示される

すると、ウォレットアドレスが表示されるので、こちらに仮想通貨を送金しましょう。

クロコ
クロコ

仮想通貨入金の場合、送金する仮想通貨の種類を間違えると、資金を失うリスクがあるから気を付けよう!

取引手数料5%OFF

FTX Japanで入金が反映されない理由

FTXで入金が反映されない理由
  • 利用銀行がモアタイムシステムに加入していないため
  • 仮想通貨の送金に時間がかかっているため
  • 仮想通貨の送金アドレスが誤っているため
  • XLMのメモ・XRPのタグを忘れているため

利用銀行がモアタイムシステムに加入していないため

日本円を銀行振り込みで入金した場合、多くの場合入金が即時反映されます。

しかし、入金に利用した銀行がモアタイムシステムに加盟していない場合には、コアタイム(平日8時半から15時半)でないと入金が行われない可能性もあります。

MEMO

モアタイムシステムとは、日本国内の銀行間で24時間365日リアルタイムで送金ができる仕組みのこと。

2021年4月1日の時点では、計1,143の金融機関がモアタイムシステムに参加している。
※参照 【全国銀行資金決済ネットワーク】モアタイムシステム参加金融機関

クロコ
クロコ

夜間や土日にモアタイムシステム未加入の銀行から振り込んだ場合、入金反映は次の平日の朝8:30以降になるよ!

仮想通貨の送金に時間がかかっているため

仮想通貨送金の場合、着金に時間がかかっているだけということも珍しくありません。

仮想通貨は銘柄によって送金速度が大きく異なります。

ビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュといった、リリースされた時期が古い仮想通貨は性能が低いため、送金遅延が起こりやすいです。

これらの通貨を送金に利用した場合は、1時間程度は様子を見た方がいいでしょう。

クロコ
クロコ

しばらく待っていれば、無事着金することも多いよ!

仮想通貨の場合には送金アドレスが誤っているため

仮想通貨入金の場合には送金先アドレスを誤っているのが原因で、口座に資金が反映されない可能性もあります。

ありがちなのが「ERC20トークンをETHアドレスに送ってしまった」などの、送る通貨の種類を間違えてしまうケースです。

こういった場合には、仮想通貨の入庫が反映されないのはもちろん、最悪の場合入庫した資金が戻って来なくなる恐れもあります。

クロコ
クロコ

状況によっては資金反映も可能なケースがあるから、間違いに気が付いたらすぐにFTX Japanのサポートに問い合わせるようにしよう!

XLMのメモ・XRPのタグを忘れると入庫が反映されないため

XLMやXRPを入庫する場合、トランザクション内にメモ(タグ)を必ず設定しなければなりません。

忘れてしまうとアカウントに資金が反映されないため十分に注意する必要があります。

クロコ
クロコ

送金先アドレスが正しくても、メモ(タグ)を忘れると反映されなくなるから十分に注意が必要だよ!

取引手数料5%OFF

FTX JP(JAPAN)の入金方法の注意点まとめ

FTX入金の注意点
  • 本人確認しないと日本円の入金はできない
  • 日本円の入金は本人名義の口座で行う
  • 振り込みが即時反映されない可能性もある

本人確認が完了していないと日本円の入金はできない

FTX Japanに日本円を入金する方法は銀行振込のみですが、銀行振込を行う際には必ず本人確認が完了していなければなりません。

そのため、口座開設後すぐに日本円の入金は行えません。

クロコ
クロコ

口座開設したらすぐに本人確認も終了させるのがオススメだよ!

日本円の入金は本人名義の口座で行う

日本円を入金する際は必ず本人名義の口座を利用する必要があります

家族名義の口座などから振り込んだ場合、口座に資金が反映されない恐れがあります。

さらに、銀行口座に資金を戻す場合には、組み戻し手数料が発生するため気を付けましょう。

振り込みが即時反映されない可能性もある

基本的に、FTX Japanに振り込んだ資金は即時反映され取引に利用できます。

しかし、振込に利用した銀行口座がモアタイムシステムに加入していない場合は、即時反映されない可能性もあります。

したがって、口座を持っている銀行がモアタイムシステムに加入しているかを確認しておくといいでしょう。

クロコ
クロコ

都市銀行やPaypay銀行、大手ネット銀行は、モアタイムシステムに加盟していることが多いよ!

取引手数料5%OFF

【FAQ】FTX JP(JAPAN)の入金方法についてよくある質問

入金額に上限はある?

FTX Japanには入金額に上限はなく、好きな金額を入金できます。

ただし、振込に利用する銀行には振込金額の制限が存在する可能性があります。

クロコ
クロコ

特にATMから一度に振込入金できる金額には、上限がせっていされていることが多いよ!

入金が反映されるのにかかる時間は?

FTX Japanでは入金は原則即時反映されます。

ただし、振込に利用した銀行によっては即時反映されない可能性もあります。

クロコ
クロコ

モアタイムシステム未加入の銀行を利用している場合は、平日の日中しか即時反映できないよ!

また、仮想通貨入金の場合は、入金に使用した通貨の種類によってかかる時間が変わる可能性があります。

仮想通貨の入庫反映に要する承認数は?

仮想通貨入庫時に必要な必要承認数や着金にかかる時間の目安は以下のようになります。

仮想通貨必要承認数着金にかかる時間の目安
BTC220分
LTC25分
BCH220分
ETH10約2分
XRP13~5秒
SOL10.4秒
FTT(ERC20)
FTT(SOL)
10
1
約2分
0.4秒
BAT102.5分
ENJ102.5分
OMG102.5分

このように仮想通貨によって必要承認数や着金までにかかる時間には差があります。

ビットコインやビットコインキャッシュを使うと、最低でも数十分以上の時間がかかるので、できれば入金に利用するのを避けた方がいいかもしれません。

クロコ
クロコ

XRPやSOLは数秒間で入金が完了するから便利だよ!

オンラインバンキング入金はできる?

オンラインバンキング入金の取り扱いには対応していません。

FTX Japanで入金に利用できる方法は銀行振込のみです。

クレジットカード入金はできる?

FTX Japanではクレジットカード入金は受け付けていません。

クレジットカードでの仮想通貨の購入を禁止する流れが世界中で広がっているため、FTX Japanに限らず日本国内の取引所でクレジットカード入金はできません。

クロコ
クロコ

多重債務状態に陥る人を減らすのが、クレジットカード入金が禁止されている理由だよ!

仮想通貨の入金が反映されない場合はどうしたらいい?

まず、送金に時間がかかっているだけの可能性があるので、しばらく待ってみましょう。

いつになっても着金が確認できないようであれば、送金先のアドレス間違いなどが原因の可能性もあります。

そのため、ある程度待っても着金しないようであればサポートに問い合わせてみるといいでしょう。

その際に、着金しない理由がはっきりしているのであれば、理由もサポートに伝えると解決しやすくなります。

クロコ
クロコ

しばらく待っても着金しない場合は、とにかくサポートに問い合わせてみるといいよ!

FTX JP(JAPAN)の入金についてまとめ

XMは日本円と仮想通貨での入金ができ、日本円で入金する場合には銀行振込を利用することとなります。

基本的に振込手数料は有料ですが、FTX Japanの口座はPayPay銀行なので、PayPay銀行を振込に利用すれば振込手数料が無料になります。

Paypay銀行を使えば24時間365日リアルタイムでの着金が可能なので、FTX Japanを取引に使っていくのであればPaypay銀行を入金に使うのがオススメです。

取引手数料5%OFF

取引手数料が5%OFF
FTX JAPAN 公式HP
FTX JP公式サイト