口座開設で¥3,000がもらえる!

【2022年】FXGTでビットコイン取引するメリット・デメリットを徹底解説!

FXGTのビットコイン取引は、1000倍のレバレッジで取引でき利用価値があります。

この記事では、FXGTのビットコイン取引について解説します。

この記事を読むと以下のようなことが分かります

この記事でわかること

  • FXGTでビットコイン取引するメリット・デメリット
  • ビットコインの入出金方法
  • ビットコインの取引方法
  • ビットコイン取引の税金

FXGTでビットコイン取引するメリット

メリット
  • 最大レバレッジが高い
  • スプレッドが狭い
  • 取引時間が長い
  • ボーナスが豊富

最大レバレッジが高い

現在様々なFXブローカーや仮想通貨取引所でビットコイン取引を行うことができますが、その中でもFXGTは最大レバレッジが高いことが特徴的です。

実際に他社とのレバレッジを比較してみよう

業者名最大レバレッジ
FXGT1000倍
exness200倍
Bybit100倍
Bitterz888倍
CryptoGT500倍
OKEx125倍
Binance20倍
FTX20倍

このように比較すれば分かるように、FXGTのレバレッジの1000倍というのは、FXブローカーや仮想通貨取引所と比較してかなり高い水準であることがよくわかります。

他のFX業者や仮想通貨取引所と比べてアクティブに取引できるよ

スプレッドが狭い

FXGXのスプレッドは他の取引所と比較し、狭い水準になっています。

以下がFXGTとほかのFXブローカーとの、2022年3月22日時点でのBTCUSDのスプレッドの比較表になります。

FX業者スプレッド
FXGT1,500pips(最小)
iFOREX102.8pips(最小)
exness406.5pips(平均)

スプレッドの値を公表している業者は多くありません。

明確に数値を表示しているFXの業者のスプレッドはこのようになっています。

MEMO
スプレッドは常に変動するので、どの業者が最も狭いかは何とも言えませんが、サイト上の表示は上記の通りです。

ちなみに、FXGTのMT5で確認したスプレッドは以下の通りです。

スプレッドは常に変動するから、どこの業者が狭いかも常に変わるよ

【2022年】FXGTのスプレッドは広い?他社との取引手数料を徹底比較

口座開設で¥3000

土日でも取引が可能!

FXGTでは、土日関係なくビットコイン取引を24時間365日いつでも取引できます。

仮想通貨の価格自体は365日常に変動していますが、FX業者によっては為替取引と同様、平日しか取引できない所も少なくありません。

その点、FXGTではいつでもビットコイン取引を行えるため、土日に大きな価格変動があっても対処できます。

FXGTなら平日忙しい人でも、土日や休日に利益を出すチャンスがあるよ

ボーナスを利用して仮想通貨取引ができる

口座開設ボーナス3,000円
初回入金ボーナス100%
通常入金ボーナス30%

FXGTには様々な種類のボーナスが存在します。そのため、仮想通貨取引を有利に進めることが可能です。

ボーナスには口座開設ボーナスや入金ボーナスといったものがあるため、軍資金が0の状態でも仮想通貨の取引を行うことができます。

ボーナスは出金できないけど、条件を満たせばボーナスを運用して稼いだ利益は出金できるよ

【2022年】FXGTのボーナスキャンペーンが凄い!付与されないときの確認事項は?

口座開設で¥3000

FXGTでビットコイン取引するデメリット

デメリット
  • スワップポイントが常にマイナス設定
  • 1か月以上取引が無いと休眠口座になる可能性がある

スワップポイントが常にマイナス設定

FXGTでは仮想通貨取引を行った際のスワップポイントが、常にマイナスに設定されています。

具体的には、仮想通貨取引における1lotを所有した際のスワップポイントは、以下のようになっています。

主軸通貨SELLBUY
BTC-0.01270%-0.01454%
XRP-0.01354%-0.01557%
ETH-0.01552%-0.01424%
LTC-0.01412%-0.01525%

このように売り・買いいずれのポジションを持っても、マイナススワップが発生します。

FXGTでのスワップは4時間おきに発生するから、長期取引の際には注意が必要だよ

1か月以上取引が無いと休眠口座になる可能性がある

FXGTではMT5口座内の資金が0の状態で、1か月以上取引を行わない場合口座が休眠口座になってしまいます。

その場合はMT5口座の資金は自動的にewalletに移動され、口座を復活させることはできません。

その場合にはMT5口座を新規で開設する必要があります。

注意
このとき、MT5口座にボーナス(クレジット)が存在する場合、消滅してしまうので注意が必要です。

FXGT ビットコインの入金・出金方法

ビットコインの入金方法

ここではFXGTにビットコインを入金する方法を解説していきます。

STEP.1
ewalletに入金する

まずはダッシュボードにログインし、ewalletに入金します。

「ewalletの合計残高」と記載されている箇所の「入金」をクリックしてください。

STEP.2
仮想通貨入金をクリックする

続いて「仮想通貨入金」をクリックします。

STEP.3
最低入金金額を確認し次に進む

続いて最低入金金額を確認し「進める」をクリックします。

STEP.4
入金する通貨を選択する

続いて入金する通貨を選択します。今回はビットコインを入金するため「Bitcoin(BTC)」をクリックしましょう。

クロコ

ほかの通貨を入金する場合は、ビットコイン以外を選択しよう!
STEP.5
ビットコインを送金する

すると、QRコードやアドレスが表示されるので、いずれかを利用してビットコインを送金しましょう。

STEP.6
MT5に資金移動する

最後にMT5に資金移動すれば、MT5での取引を行えます。

以上でビットコインの入金方法は終了になります。

他の入金方法についても知りたい場合は、下記の参考記事を見てね

FXGTのおすすめ入金方法まとめ|手数料や反映はいつ?

ビットコインの出金方法

続いて出金方法についても解説していきます。

STEP.1
資金を引き出したいMT5口座を選択する

まずはダッシュボードで「MT5の合計残高」の資金移動をクリックします。

クロコ

出金するためには、MT5口座からeWalletに資金を移す必要があるんだよ!
STEP.2
MT5口座からewalletに資金を移す

続いて資金移動したい口座を選択します。

STEP.3
eWalletへ資金を移動する

続いて、移動したい金額を入力し「eWalletへ資金移動」をクリックしましょう。

クロコ

パーセンテージもしくは金額を入力し、チェックマークを入れて「eWallet」へ資金移動を押せばいいよ!
FXGTのおすすめ出金方法や注意点まとめ|出金拒否されることはある?

口座開設で¥3000

FXGTのMT5でビットコイン取引をする方法

MT5でのビットコイン取引方法

STEP.1
MT5を起動する

まずはMT5を起動します。

クロコ

まだインストールしていない人はここからインストールできるよ!

MetaTrader 5

MetaTrader 5

MetaQuotes Software Corp.無料posted withアプリーチ

【スマホ】FXGTのMT5の使い方まとめ|PCにも対応
STEP.2
ビットコインのチャートを表示する

続いてチャートを表示していきます。

気配値ウィンドウ上の表示したい通貨ペア「BTC/USD」や「BTC/JPY」の上で右クリックし、「チャートウィンドウ」をクリックしてください。

MEMO
気配値ウィンドウが表示されていない場合には、メニューの「表示」から「気配値表示」をクリックすると出現します。
STEP.3
注文する

チャートが表示できたら「SELL」もしくは「BUY」の間の数値を変更すると、購入数量を指定できます。

数量を入力したら「新規注文パネル」から「SELL」もしくは「BUY」のいずれかをクリックすれば注文できます。

クロコ

1BTC=500万円ぐらいの価値があるから、購入する数量は注意して入力しよう!
STEP.4
決済する

ポジションを手仕舞うためには、ツールボックス上のポジション一覧の一番右の「×」をクリックしましょう。

もっと詳しいMT5の使い方を知りたい場合には、関連記事を見てください!

【スマホ】FXGTのMT5の使い方まとめ|PCにも対応

ビットコインを入出金する際の手数料

FXGTへのビットコインを入出金する際の手数料は以下の通りです。

入出金最低入金額手数料
入金0.0001BTCなし
出金0.0001BTCなし

このように入金・出金ともに手数料無料なので、資金移動の際に余計なコストがかからなくなっています。

ちなみに最低入金額はともに0.0001BTCとなり、2022年7月現在のレートだと500円程度から入金できることになります。

1,000円以下の少額から入金が可能なんだよ

ビットコインの1ロットはいくら?

FXGTでビットコインを計算する場合、契約サイズ(1ロットあたり何BTCか)はどのようになるのでしょうか?

回答としては、契約サイズは1BTC=1lotになっており、以下の手順でMT5で調べることが可能です。

STEP.1
通貨ペアの詳細から「仕様」をクリックする

まずはMT5の気配値一覧の中から「BTC/JPY」を右クリックし「仕様」をクリックします。

STEP.2
契約サイズを確認する

すると「詳細」が記載されたウィンドウがでてきます。

その中から「契約サイズ」を確認可能です。

契約サイズの欄に「1」と書いてあるから、1lot=1BTCだと分かるね

ビットコイン取引での必要証拠金は?

仮想通貨取引において必要証拠金は、スタンダード口座の場合で計算すると、ロスカットラインは20%であることから以下の計算式で求めることが可能です。

MEMO
必要証拠金=市場価格  × ロット数 × 0.2 ÷ レバレッジ

これだけだと分かりにくいので具体的に以下の取引条件で、必要証拠金を計算してみます。

  • 取引通貨ペア:BTC/JPY
  • 価格:1BTC=500万円
  • ロット数:1ロット(1BTC)
  • レバレッジ:1000倍

この場合の必要証拠金を先ほどの計算式を利用して求めると、以下のようになります。

500万円 × 1BTC × 0.2 ÷ 1000 = 10万円

さらに、取引するロット数を変えると、必要証拠金は以下のようになります。

ロット数証拠金の金額
1ロット(1BTC)10万円
0.1ロット(0.1BTC)1万円
00.1ロット(0.01BTC)0.1万円

レバレッジが1000倍で計算すると、証拠金維持率は1BTC=500万円のとき上記表のようになります。

1BTC=500万円でレバレッジが1000倍の場合、エントリーした金額の1/50の金額が必要証拠金になると考えればわかりやすいよ

ただ、上記の計算はあくまで、話を単純にするために、レバレッジが1000倍で計算した数値です。

実際にはFXGTでは、口座タイプや取引する金額に応じて、最大レバレッジが変化します。

例えば、スタンダード口座でビットコインを取引する場合、以下のように取引金額に応じて最大レバレッジが変わります。

取引価値額 (USD)最大レバレッジ
0 – 3,0001000倍
3,000 – 100,000500倍
10,000 – 50,000200倍
50,000 – 100,000100倍
100,000 – 200,00050倍
200,00020倍

このように、取引金額が大きくなると、最大レバレッジは20倍まで下がる可能性があるので注意しましょう。

MEMO
ややこしいですが、事前に必要証拠金を知るには、そのときの取引金額から最大レバレッジを確認し、必要証拠金をその都度計算する必要があるのです。

ただ、取引中は証拠金維持率がMT5に表示されるから、計算しなくても証拠金維持率が一目で分かるよ

【最大1000倍】FXGTのレバレッジの特徴や変更方法・証拠金の計算方法を解説!

口座開設で¥3000

FXGTのビットコイン取引での税金はどうなる?

ビットコイン取引の税金は累進課税

仮想通貨取引の利益は雑所得の扱いで、税率は所得が増えるに応じて税率がアップする累進課税になっています。

国内のFX業者や証券会社での利益の場合には、税率が一律で約20%程度ですが、FXGTの場合は課税方式が違うので気を付けましょう。

ビットコイン取引の税金の計算方法

まず、ビットコイン取引の利益にかかる税率は以下のようになっています。

所得金額税率控除額
195万円以下5%0円
195~330万円10%97,500円
330~695万円20%427,500円
695~900万円23%636,000円
900~1800万円33%1,536,000円
1800~4000万円40%2,796,000円
4000万円以上45%4,796,000円

FXGTで得た利益に対する税率は上記の通りです。

超過累進課税率で税金が決められており、利益が多くなるにつれて税率が高くなっています。

超過累進税率とは、所得の金額に応じて、区分ごとに税率を変える方法のこと。

例えば利益が100万円・500万円・1000万円・1億円のときで税率を求めると以下のようになります。

利益税金額
100万円5万円
500万円57万2,500円
1000万円176万4,000円
1億円3,920万4,000円

このように利益が大きくなるにしたがって、税率が上がっていく仕組みになっています。

注意
利益が4,000万円を超えると税率が40%に上がるので、あらかじめ理解しておきましょう。

ただ、利益が195万円までなら税率は5%だから、利益が小さいうちは仮想通貨の税金はすごく安いんだよ!

ビットコイン取引で損をした場合

FXGTでビットコイン取引をした結果、残念ながらマイナスで終わってしまうこともあるでしょう。

その場合、マイナス計上することで税金を安くできることがあります。

ただ、雑所得の場合には以下のようなルールがあるので、所得から引けるかどうかは状況によります。

雑所得を扱う上でのルール
  • ほかの所得と損益通算ができない
  • 翌年への損失の繰り越しができない

こういった特徴のため、雑所得どうしでないと年収から引くことができないのです。

MEMO

雑所得の定義は以下の通りです。

「利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、退職所得、山林所得、譲渡所得及び一時所得のいずれにも当たらない所得」

雑所得には、海外FXでの利益や事業収入が含まれるので、以下のような収入からであれば、仮想通貨取引のマイナス分を所得から引いて申告できます。

  • オークションやフリマでの利益
  • アフィリエイトでの利益
  • 海外FXブローカーで仮想通貨以外の取引で得た利益

こういった給与以外の利益からであれば、仮想通貨取引のマイナスを計上できます。

もしも仮想通貨取引以外にFXや転売、その他の副業で利益が出ているなら、そこから仮想通貨取引のマイナス分を引くことで税金を安くできます。

注意
給与として受け取っている金額から、仮想通貨FXのマイナス分を引くことはできないので気を付けましょう。

口座開設で¥3000

【FAQ】FXGTのビットコイン取引についてよくある質問

ビットコイン取引は土日もできる?

FXGTではビットコイン取引を24時間365日行えます。そのため、当然土日もトレードできます。

ビットコイン以外の仮想通貨は取引可能?

FXGTでは約50種類の仮想通貨、32種類以上の銘柄ペアを取扱いしています。

そのため、ビットコインだけでなく、アルトコインの取引も可能です。

FXTGのビットコイン取引についてのまとめ

FXGTのビットコイン取引は、1000倍のレバレッジで取引できます。

仮想通貨の取引に1000倍のレバレッジを掛けられるFX業者や仮想通貨取引所は非常に珍しく、アクティブに仮想通貨取引をするのにFXGTは非常にオススメです。

他の業者のレバレッジが物足りないなら、仮想通貨取引はFXGT一択だよ

口座開設で¥3000

口座開設で¥5,000
FXGT公式サイト
FXGT公式サイト